「ほっ」と。キャンペーン
2010年 01月 07日

2010京王 駅弁大会 初日実食レポ

f0116159_1815104.jpg

今年も京王の季節が来ました。
京王に通うようになってから見る新宿副都心も少し風景が変化しています。

f0116159_18222070.jpg

朝9時ちょっと過ぎに現着。15番目前後に並びますが、まだシャッターは閉まっています。
行列は数分でどんどん長くなってゆきます。ちょっとの差で待機位置の差が出ることを実感しますね。

f0116159_18272678.jpg

開店10分前。正面玄関では多くの客が入場を待っています。
入店前にどう店内を回るかを悩んでいましたが、混雑が予想される輸送駅弁コーナーをパスして総合案内へ向かい整理券入手を第一優先に決めました。

開店後、10基あるうちの数台が1階始発になるエレベーターで7階催事場へ。
エレベーターから次々に出てくる客と共に催事場を目指す。

まず総合案内へ整理券対象のお弁当を確認し、宮島口・あなごめし他3品の整理券を入手。
そのまま右手の輸送駅弁コーナーへ入場し、その後入場整理だったので安心して選べました。
とはいえ、混雑しているので直感でいいと思ったら手に取ってみました。

f0116159_1856523.jpg

開店15分後に屋上のベンチで輸送駅弁8個を買ったものを確認してみました。
何気に遠隔地の駅弁をセレクトしてますね。

f0116159_194923.jpg

そんな中でも気に入ったのを。
秋田駅・関根屋さんの「横手焼きそば弁当」。チラシ掲載外のお弁当です。

f0116159_1982130.jpg

別添えの特製ソースがサラサラとしていて、麺の美味しさがよく伝わります。
福神漬けが添えているのが横手焼きそばの特徴ですね。冷めても美味しいのがいいです。
ちょこっとある、にんじんの「いぶりがっこ」がいい地方感が出ています。

f0116159_19115360.jpg

その後、14時受取の整理券駅弁を3つ引き取ります。
この整理券をもらうのが今回の開店ダッシュのカギでした。

f0116159_19182768.jpg

整理券対応の駅弁ですが、宮島口のあなごめしの入手が困難です。
特にアナウンスもないですが、会期中は木・金・土・日曜日のみ京王さんに届きます。

次回参戦の時には、金沢・大友楼さんの1万円御弁当を引き取りに出かけますよ。
[PR]

by shinshin-blog | 2010-01-07 19:13 | おいしいもの


<< 気になる駅弁 加賀温泉駅 「能...      京王初日です >>