2010年 09月 25日

甲府「鳥もつ煮」

f0116159_17243891.jpg

先日、甲府市にお邪魔しました。

「B-1グランプリ」でグランプリを獲得した「甲府鳥もつ煮」を食べてみようと思い
甲府駅前の観光案内所前に設置された、甲府鳥もつ煮案内MAPを頂き、土曜日に
休日出勤されていたと思われる担当者さんに駅近くでお店を教えて下さったお店へ。

山梨放送そばにある、某店舗に入店しました。
夕方の開店直後でしたが、4組くらい入店されております。
店員さんはこちらに気がついているのでしょうが、無言でした。
あとから来たお客さんにも無言、案内対応もありませんでした。

メイン料理ではない、鳥もつ煮の対応にいっぱいいっぱいなのでしょう。

しばらく待って、鳥もつ煮が供されたのですが、無言のままドンとぶっきらぼうに置いていく。
鳥もつ煮としては、美味しゅうございました。
でも、飲食店としての印象は、相当残念な店舗です。

グランプリになった「甲府鳥もつ煮」を食べに行ってみたいと思い、わざわざ足を運んだのですが
肝心の店舗でこんな思いをするなんて、冷や水をぶっかけられたような気持ちです。
B-1グランプリの価値を下げるようなコトは、地元活性化で努力されていた甲府市役所の有志
の皆様や全国で頑張っているB-1グランプリ参加者への背徳行為と思われてもしかたがない。

ローカルフードを愛して、その為だけにそこへお邪魔して、旅を楽しんでいたのですが。
残念ながら、こんな記事を書くとは情けない限りです。
[PR]

by shinshin-blog | 2010-09-25 17:24 | おいしいもの


<< F1日本GP 地上波は録画放送      もうすぐですね >>