しんしん ”やってみよう!”

goshinshin.exblog.jp
ブログトップ
2012年 01月 31日

鈴鹿 「楼蘭」 お洒落になって帰ってきた

f0116159_21495066.jpg

鈴鹿サーキット近くにありながら、どうしても立ち寄る機会がなかった楼蘭に行ってみました。

鈴鹿サーキットの「味の街」にあった楼蘭、リニューアルに伴って味の街が消滅した後、伊勢鉄道・鈴鹿サーキット稲生駅のそばにオープン。サーキット道路から一本路地へ入ります。

f0116159_2204128.jpg

店内へ入り階段を下ると中庭にこんな光景が見えてきます。

f0116159_222040.jpg

個室もありそうな雰囲気ですが、通された部屋はゆったりとしたスペースに。
ランチメニューも充実していましたので、四川ランチを注文してみます。

f0116159_225897.jpg

まずは前菜四種盛りですが、写真では3つしか収まらなかったので(笑)
合鴨とネギは、甜麺醤(てんめんじゃん)がいい甘さでしたよ。

f0116159_22122819.jpg

四川ランチはこんな感じです。
海老と野菜の唐辛子炒め、若鶏の四川風煮込み、麻婆豆腐などがメインデッシュになってました。

若鶏の四川煮込みは辛くなくて、ホッと一息つく感じです。
大根によく味がしみこんでおり、なかなかの一品でした。

f0116159_22181736.jpg

楼蘭といえば、もちろん麻婆豆腐もついております。
味の街にあったころよりも穏やかな辛味になっているかも。。。

気になったのがスタッフの少なさ、呼びかけてもなかなかスタッフさんが対応できなかったのが気がかり。ビックレース時にはどんな状況になるか気になります。

f0116159_22181736.jpg


駐車場も広めにあり(ただし舗装されていませんでした)、車でのアクセスは利用価値がありそうですね。
伊勢鉄道利用であれば、本数が少ないので時間帯に合わせて利用されるとよいでしょう。

・四川料理 楼蘭
三重県鈴鹿市稲生町9135-33
Tel.059-380-0002


[PR]

by shinshin-blog | 2012-01-31 22:23 | おいしいもの


<< 鈴鹿 in Sunday &l...      フジテレビ F1地上波撤退に思うこと >>