「ほっ」と。キャンペーン
2012年 11月 23日

小林可夢偉 KAMUI SUPPORT F1活動資金について 考えてみる

f0116159_71933.jpg

昨日、発表された「小林可夢偉F1活動資金 募金へのご協力」について、正直驚きました。
http://www.kamui-support.com/

ブラジルから可夢偉選手のリポートで本人も認めていました。

いろいろと策が尽きたのでしょう、募金は個人だけでなく、日本企業がターゲットなのかもしれません。

ただ、難点をつけるとしたらこの募金を管理しているマネージメント会社の情報開示がなされていないのが気になりました。

facebookからリンク先のホームページとされているURLは繋がらない。募金専用のサイトを作ってはいるが、運用会社の所在地や代表者の氏名くらいは明記してくれないと不安になります。

最初は不安だらけで懐疑的でしたが、来年の鈴鹿へのチケット代のグレードを10000円落として可夢偉がどこかで走られるのであれば、それに乗っかってみるのも、またよいことなのかもしれません。

賛成・反対、色々と考え方や意見もあるかと思います。

もし、今年のF1日本GPでの活躍に評価できるのであれば、夢を託すのもありかと。

[追記しました]
可夢偉サポートのページにQ&A欄が追加され、会社の所在地など情報開示されました。
まだまだ不十分かもしれませんが、声が企業側に届いていることを実感できますね。

今日、振込をさせていただきました。日本と欧州の交通費で使うもよし、せめてものキモチです。
[PR]

by shinshin-blog | 2012-11-23 07:38 | F1


<< 五日間だけの埜庵      鈴鹿 in sunday &l... >>