2006年 12月 10日

宇都宮で食べまくり その1「餃子 正嗣」

私はおいしいものを遠くまで出かけて行くくらい好きなんです。
昨日は、仕事帰りに宇都宮まで出かけてきました。
目指すは餃子専門店「正嗣」。
駅からバスで10分くらいの中心地から路地に入った場所にあります。

メニューは焼餃子か水餃子しかなく、ビールもごはんもありません。
でも行列しているんです、通ってしまうのですよ。
おいしさのポイントは具が野菜オンリーなのでとてもあっさり食べられます。
食べ方もコツがあり「お酢」だけで食べるとさらにあっさり食べられてしまいます。
(水餃子はお酢がメインでラー油で辛さを加減して、しょうゆは色付け程度に抑えましょう)
男性でしたら2人前でも物足りなく感じるかもしれないですね。

今日は焼餃子3人前と水餃子1人前。これだけたべても680円。
1人前170円ですから本当に気楽に楽しめますよ。

ただ残念なのがごはんが無いのとOPENが13時半頃からなので、お昼にはやや難あり
かもしれません。
でも2時間かけても結構通ってますよ。

宇都宮 餃子専門店「正嗣」
http://www.walkerplus.com/tokushu/200304221/kanto/detail/330.htmlf0116159_13475147.jpg
餃子の奥に見えるのは「お酢」ですよ。
[PR]

by shinshin-blog | 2006-12-10 08:37 | おいしいもの


<< 築地市場 「高はし」      あさりめし >>