「ほっ」と。キャンペーン
2007年 01月 14日

草津温泉へ日帰り

夜勤明けで草津温泉へ行ってました。

もともとは草津へ行くつもりはなかったのですが、峠の釜飯のある「おぎのや」の
横川へ向けて18きっぷで移動中に列車の接続があまりよくなく、高崎で草津方向
への列車がそこそこでつながりそうで、荷物の中にタオルも入っていたので予定変更
で草津へ移動となりました。

昼近くに出てから草津へ着いたのは16時。日も暮れかかりそうです。
バスターミナルのコインロッカーへタオル以外の荷物はすべて預けて
手ぶらで出発しましょう。

5つの共同浴場へはいりましたが一番落ち着くのは、「凪の湯」です。
温泉饅頭の客引きがうっとうしいお店の脇にあるのですが、客引きが
ある為にこのお風呂へ入るには知っていないと近づけない場所で、
かえって人が少なく草津温泉の中では落ち着いて入れる場所です。
あと、「煮川の湯」も雰囲気があって好きですね。

逆に湯畑前にある「白旗の湯」は人も多くマナーの悪い方が多いです。
湯船に「おーいお茶」を持ち込んで飲みながら入ってたオジサン最低です。

そんな2時間を過ごして家に戻ってきたのは夜12時でした。
18きっぷは安いけど、5時間半かかりますよ。
[PR]

by shinshin-blog | 2007-01-14 05:40 | 旅行


<< 「食」商売の難しさ      駅弁大会 生中継? >>