2007年 08月 04日

夏にうなぎ! 名古屋・山口町 「川長」 うなぎ釜めし

むしょうに食べたくなるのが、実家近くの「川長」さんのうなぎ釜めし。
青春18きっぷで日帰りで行くことにしました。

家を出たのは朝6時。途中、熱海・静岡・浜松・豊橋で乗り換え、名古屋から
市バスでお店に着いたのは13時すぎでした。

f0116159_2385696.jpg
 
お昼過ぎとはいえ、テーブルの7卓は満席でオーダーをして、
10分ほど待ってから座敷へ腰を下ろします。

ここに来た客のほとんどがオーダーする「うなぎ釜めし」をオーダーしました。
でも、実際は大盛りの1.5人前にしてみました。

f0116159_23102295.jpg

40分ほど待ってから到着。上からみると大きさが判りにくいですが、
他のお客さんのお釜よりもデカイことデカイこと。

f0116159_2311551.jpg

名古屋のいわゆる「ひつまぶし」としては、「蓬莱軒」さんや「以ば昇」さんがメジャー
ですが、ここのうなぎ釜めしはお茶漬けにしたときにタレが出汁に絡みやすく、
うなぎの旨みを引き出していると思いますよ。

川長さんのアクセスはこちら
名古屋駅から市バス(基幹1号)で「山口町」から徒歩3分です。
[PR]

by shinshin-blog | 2007-08-04 12:10 | おいしいもの


<< 築地でお昼      長野・野沢温泉 「新屋(あたら... >>