しんしん ”やってみよう!”

goshinshin.exblog.jp
ブログトップ
2007年 08月 18日

NYで飛行機ドタキャン! その1

古い話で恐縮ですが、去年の新婚旅行でNYとハワイへ行った時の事。

手配はオプションを含めて海外旅行では国内実績NO1の某アルファベット3文字
の旅行会社に依頼いたしました。

で、NY到着翌日にナイアガラへオプショナルツアーに参加する為、早朝(3時半起き)
に早起きしてツアー集合場所へ。私達の他を含めて8人でバンにのって朝6時半頃
JFK空港のジェットブルー専用ターミナルへ到着。
(この時点で格安航空会社のジェットブルーかよってやや不安に思いつつ。。。。)

専用ターミナルの出発カウンターはチェックインの行列がターミナル内のロビーに
収まりきれないほどの行列。予定の飛行機は8時半頃の予定。
(おいおい、こんなにいてチェックイン手続き間に合うんかいな?)

バンで送迎してくれた方(日本人ではないが日本語が話せる方)が自動チェックインの
KIOSK端末で操作するもうまくいかず有人カウンターへ向かい、その間は時間がどんどん
過ぎてゆきます。
担当者が戻ってきて予定の飛行機に全員が搭乗出来ない事が言い渡された。
詳しい理由の説明はない。
(マジですか?主催旅行でしょ?)
とりあえず、次の便でオバチャン2人だけが乗れることになり(といっても海外旅行に
慣れてなさそうな方)、搭乗時間直前で考える余裕も無くダッシュで行かれました。
(あんな案内で大丈夫?)

この時点で旅行会社の緊急連絡先へ電話で交渉し、らちがあかないのでJFKまで
すぐ来るように伝えることにしました。

で、送迎した方へ現状の状況とツアーの催行について確認を求めたが、逆ギレされてしまった。
(何で?キレたいのはこっちだぜ?)
真っ暗だったのがいつの間にかしっかり明るくなってツアー同行者と待ちぼうけですわ。

旅行会社の日本人の方がJFKに到着し、改めて状況確認してこう言い渡されたのです。
「6人のうち私達2人以外は11時頃の便で出発ができる。」
「私達2人の予約はなぜか判らないが、キャンセルされている。」
(は?キャンセルってど-ゆー事???)

そして、2人を残して残りの4人は出発し、これからナイアガラへ行っても十分な時間が
確保できないと判断した私達は、早朝起きたのに宿泊先のNYヒルトンへ戻る事に。。。

NYヒルトンホテルの玄関では、旅行会社の方が私たちを直立不動で待ち構えてたので
ありました。そして、怒りのままツアーデスクへと向かうのでした。
もうこの時点でお昼過ぎ。

説明を受けたのですが、理由としては。。。
「旅行会社のNYブランチの担当者が勝手に搭乗予定の便をキャンセルした。」
「それは、よそのツアー会社へ丸投げしていたのを催行人数が増えた為に急遽
自社でのツアー催行に切り替えた為にその手続き上でミスが起こってしまった。」
そんなのこっちには関係ないし、ツアー催行するんだったら旅行会社で参加者の
リコンファームぐらいチェックするのが常識だろうが?

散々説教をしてましたが、時間ももったいないしお昼も食べてないので
今後の交渉は夜に再度することとなりました。

以降、次項にて。
[PR]

by shinshin-blog | 2007-08-18 07:20 | 旅行


<< ソースかつ丼      お盆だけど、仕事です。 >>