しんしん ”やってみよう!”

goshinshin.exblog.jp
ブログトップ
2007年 11月 05日

伊勢 「すし久」 手こねすし

伊勢神宮の外宮(げくう)と内宮(ないくう)に参拝した後は、ツアーのクーポンを
使ってお昼ごはんへ向かいます。
内宮からのびる、おはらい町はおみやげ物屋さんや食堂が昔の門前町を再現
して雰囲気があり、歩いてとても楽しい気分になります。

f0116159_23344471.jpg

おはらい町を抜け、おかげ横丁に入ると目指す「すし久」がありました。
ここは郷土料理の手こねすしを食べさせるお店です。

広い土間を抜けて吹き抜けになっている大広間で食事をします。

f0116159_23391684.jpg

手こねすしは1000円からでも食べられますが、クーポンは2000円相当の食事
が食べられるので、刺身や小鉢がいろいろ付いた豪華版になってますね。
かつおの刺身のづけが乗っかっていてと酢飯にもひと手間かけたものになってます。

f0116159_23441144.jpg

近くに赤福本店がありますが、張り紙が貼られていて営業無期限禁止の影響で
閉まってました。

この後、鳥羽へ行った後で松坂に向かい今日のメインを楽しみに行きます
[PR]

by shinshin-blog | 2007-11-05 23:45 | おいしいもの


<< 松阪 「和田金」 すき焼き      お伊勢さんへ行こう! 日帰りで... >>