「ほっ」と。キャンペーン
2007年 12月 12日

上野発の夜行列車 あけぼの

今回から青森県の黒石市へ温泉と しるやきそば を食べに行ってきました。
前夜に夜行で出かけ、最終の新幹線で帰る強行スケジュールでした。

f0116159_109547.jpg

で、夜行で弘前まで行く為に上野から寝台特急「あけぼの」に乗車します。

f0116159_9571745.jpg

乗車した上野駅のホームが行き止まりの構造上、車庫からバックしてホームに
接車するため、先頭となる客車の最後尾に無線を持った係員が状況を機関車の
運転士に伝えつつ、停車位置を作業員が掲示している目印を見ながら運転手が
止まる事できっちりズレないで到着できます。

f0116159_10113646.jpg

これから弘前まで11時間ちょっとの旅になるのですが、今回の寝床はB寝台の個室に
してみました。値段は通常の4人用のB寝台と同じでお得感があるのですが、狭い。
車両の上下に部屋が設定されているのですが、割り当てられた部屋は入るのに
横向きになってギリギリで、天井が低いので室内で立ち上がる事は無理ですね。

f0116159_10195648.jpg

列車が古いのでこんな設備を発見。冷水機がありました。
昔の新幹線にもありましたね。ちゃんと横には丸い形じゃない紙製のコップもあります。

乗車して、新潟・秋田まわりで青森まで行くのですが、水上駅を過ぎたあたりで
寝てしまい、起きたのは秋田駅到着前の6時過ぎ近くでした。
この後、大館駅で予約した駅弁を受け取る事になってます。
[PR]

by shinshin-blog | 2007-12-12 10:27 | 旅行


<< 秋田・大館 「花善」 鶏めし(駅弁)      弘前で、ねがっ >>