しんしん ”やってみよう!”

goshinshin.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 23日

FSW 下見をしてきました。

去年のF1日本GPは今までの鈴鹿から富士スピードウェイへ変わりました。
そして、土曜日と日曜日にはオーガナイズしたFSWがシャトルバス方式での人為的な
無計画によって、今までに経験したことが無いほどの散々な扱いを受けました。

f0116159_15243257.jpg

FSWのプレスリリースを見ると「安心して楽しめる大会に向けたインフラ整備」とは?
1ヵ月半前の状況を見に行ってきました。

f0116159_15254588.jpg

御殿場駅から日に数本の上野行きの富士急バス乗って、今までになかったバス停
「富士スピードウェイ東ゲート」で降りてみたら、このあたりも工事中。

f0116159_15361323.jpg

東ゲート前の入口の公道を挟んで向かいの林が工事で造成されていました。
資材置場用地の造成と記載されてたけど、ここがP30シャトルバス乗り場の駿河小山駅と
小山町に充てられるのかな?
(写真の奥は相当広い土地が地ならしされています)

f0116159_15494880.jpg

P2シャトルバス乗り場は渋沢駅・沼津駅で使う場所。
去年は舗装されず泥沼で明かりも少ない場所だったが、今年はアスファルトで整地
されているが、照明はまばらにある程度で1ポールあたり1基か2基程度。
これでは相当数の仮設照明がないとかなり暗い状況になりそう。

f0116159_1557966.jpg

駐車場の整地はいいが、いくつかの場所で新たに監視カメラがしっかり設置されている。
場内係員とカメラを併用して交通インフラをしっかり管理できればいいが、それ以外の
利用で監視カメラを利用されるのであれば、あまり監視されるのはいい気がしないぞ。

f0116159_16192595.jpg

席からマシンが見えない根本的問題が起きたC席の状況。
見に行った8月22日時点では仮設席C2は工事中で、まだ足場を組んでいるくらいだが、
常設席C1と仮設席C2はこんな感じ。

f0116159_16195430.jpg

座席の傾斜は遠めで見るとあまり違いを感じることができない。
また、去年同様に常設C1の最後部にある通路から後ろに下げてC2仮設を組んでいるので、
状況はあまり去年と変わらない気がします。

f0116159_1717509.jpg

グランドスタンドのテレビは1つから3つに増設されてます。

f0116159_17244150.jpg

H席の仮設スタンドに入るには、新しく階段が新設されたみたい。

f0116159_1728630.jpg

H席の裏からモビリタ方向への外周道路は歩道を拡幅したようですが、実際にF1の時
どれだけ歩行者の為に確保されるのか、効果的な改善化には難しいかも。

f0116159_1737357.jpg

100RからF席へのアクセスとなる歩道は、まだ砂利道と土手だけで舗装されず。
ここは去年泥だらけになっただけでなく、多くの歩行者の動線となっているので
足元がぬかるみ滑りやすい場所。
広い舗装を確保して観戦者の為に早急な改善をしてもらいたい!

f0116159_17451458.jpg

F席裏から300R方面へ向かう一方通行の下り階段は丸太が組まれているだけ。
ここも多くの観戦者が通るが手すりも無く、舗装もされていない。

f0116159_17493077.jpg

F席下は100Rへ向かう一方通行だが、ここも道は細い。
歩きやすい改善を願いたい。

f0116159_17525754.jpg

F席下から上に上がる階段は手すりが設置されていた。
これは評価したい。

f0116159_17575573.jpg

パドックからコカ・コーラコーナー方向を見ています。
手前のパドッククラブ用の仮設スタンドは工事中で、E席はほぼ完成していますね。

あと何度かFSWに行って変化を見る予定にしています。
[PR]

by shinshin-blog | 2008-08-23 16:02 | 2008 F1日本GP 富士


<< これ!見に行きたいわぁ      レストランORIZURU にて >>