2008年 09月 13日

モスクワとロシア

テレビ見てたらモスクワ中心部とか映ってて懐かしくなっちゃった。

ヨーロッパへのAIRチケットで格安だったのがアエロフロート航空(ロシア)。
モスクワ・トランジットでパリ・ロンドン・イタリア・アフリカへの渡航でお馴染みだったな。
IN/OUTの都市が違っても便利な飛行機だが、当日乗り換え出来ないと空港そばの
ホテルにほぼ軟禁状態。
で、どうせならモスクワ寄ってしまえとばかりに都内で事前にロシア入国ビザ申請すること
になったけど、ほんとメンドクサイ手続きが続くこと。。。。
VISA+モスクワのホテル1泊。
そして空港とホテルの往復送迎をお願いしたのだが(外国で別途空港送迎をお願いしたのは
モスクワだけ。あとはどこでもなんとかなった)、ロシアビザを得意とする会社とのやり取りが
FAXでやりとりして、値段交渉してまたFAXしての繰り返しだったなぁ。
(Eメールなんて無かったし、FAXが手っ取り早い交渉だった)

吹雪の中、モスクワ・シェレメチェボ空港に着いた飛行機は、多くの日本人がヨーロッパへの
トランジットカウンターへ向かう中、自分だけが会談を降りてロシア入国への道を進んだ。
長い列に少ない係員で無表情のまま自分のパスポートや入国ビザに目を通してスタンプ。

ゲートを出ると薄暗い明かりの空港には白タクの客引きがウヨウヨ寄ってきた。
追い払いつつ送迎カウンターを探し、かったるそうにしていた職員にバウチャーを見せて
来た車はボロい車だった。インツーリストホテルへ入り、バウチャーとパスポートを預け、
翌朝のご飯は粗末な黒パンだったっけ。

クレムリンの中へ入ったり、赤の広場へ行ったり、散歩しつつ地下鉄にも乗ってみよう。
おもちゃのようなプラスチックのコインのトークンでゲートをくくって、
恐ろしく長くてスピードの速いエスカレータでホームへ降りる。

今のモスクワでは昔とは比べ物にならないほどキレイな車がとおり、物が多くあって、
町並みもキレイになったなぁ。
[PR]

by shinshin-blog | 2008-09-13 20:03 | 旅行


<< FSW下見してきました。      カンガルーTVはどうなる? >>