しんしん ”やってみよう!”

goshinshin.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:クルマ( 29 )


2013年 04月 27日

佐藤琢磨優勝報告会に行ってきました

Indycarシリーズのロングビーチで日本人初優勝した佐藤琢磨選手がホンダ青山での報告会に来たので寄り道してきました。
f0116159_7475725.jpg

まずは昼休みに青山へ整理券をもらいに行くと垂れ幕こそなかったけど、こんなボードが用意してる!

f0116159_750154.jpg

会場では琢磨を迎える熱気で盛り上がってました。
それにしても琢磨さんの饒舌なこと。「黄色い車に気をつける(笑)」とか、もう会場も笑いに包まれたり。
しかしレース展開を冷静に分析しながらドライブしていることも知ったり、とても嬉しい優勝報告会でした。

f0116159_7593555.jpg

あれはまっちゃんにウイナーズサークルで手渡された日の丸だ!
まっちゃんは参戦してからフォトグラファーズジャケットに日の丸を仕込んでいたんだよね~。

そして、これからブラジル。そしてインディアナポリスで忘れてきたものを取り戻すんだよね。
[PR]

by shinshin-blog | 2013-04-27 07:42 | クルマ
2012年 10月 22日

ルノーとレッドブル・レーシングのコラボ市販車を初公開

昨日、お台場へモータースポーツジャパンを見にでかけてきました。

f0116159_6523392.jpg

会場近くにダイバーシティがオープンしたこともあり、子連れのお客様を多く見かけました。
クルマ越しのガンダムもなかなか面白いですね。

そんな会場で気になったクルマをルノージャポンのブースで発見!

f0116159_75369.jpg

RENAULT TWINGO R.S. RedBull racing RB7
(展示はトゥインゴのみでしたが、メガーヌもあり)

2011年レッドブル・レーシングのF1コンストラクターズ・チャンピオン獲得を記念しての限定コラボ車両で、11月中旬発売予定の実車を日本初公開でお台場に持ち込んでいました。

f0116159_752942.jpg

両サイドにはレッドブルレーシングのデカールロゴが施されてます。

f0116159_772654.jpg

フロント、リア、サイドミラーには、ルノーのコーポレッドカラーのマスタードイエローを配し、特別限定車のカラーリングが特徴。
ルノー担当者とお話したら、この色が機械塗装では出せないので手作業での塗装で対応しているとのこと。
ブラックにアクセントのルノーイエローのカラーリングがとてもカッコいいね。

f0116159_713877.jpg

天井だって、チェッカー柄だぜ!

f0116159_714136.jpg

この日はドア施錠での公開でしたので、内部が見えにくくてすみません。
シートモケットの白黒もレッドブルレーシング限定での配色。
ステアリングも白と黒が使われており、細かい部分にまでのルノーのこだわりが詰まってます。

f0116159_7161017.jpg

車内にはレッドブル・レーシングのコンストラクターチャンピオン記念プレート(シリアルナンバー入り)。

もうちょっと早く売り出してもいいかなと思ったけど、これだけのこだわりがあれば許せてしまいそうだね。

販売につきましては、11月中旬頃全国17店舗のルノー・スポール・スペシャリストディーラーのみで限定販売されます。実車は東京の有明にある店舗であれば、販売開始後から見られそうです。

詳細については、こちら
[PR]

by shinshin-blog | 2012-10-22 07:23 | クルマ
2012年 05月 28日

2012インディ500マイル 佐藤琢磨への輝きと熱狂

まさかこんな時間まで眠れないとは思ってもなかったでしたよ。

日本時間27日21時からのF1モナコGPを見終えてから、インディアナポリスでのインディ500マイルレースを観戦。観戦したのは途中からでしたが、佐藤琢磨があのインディ500でラップリーダーを重ねている。ついぞ本当の事とは判りつつもにわかには信じられなかった。

途中トップを明け渡しても、琢磨が抜き返してどんどんチャージして盛り上がる。
Ustreamでの観戦だったので、実況がポルトガル語だったりフランス語だったりするが、SATOの名前が明らかにヒートアップして連呼されているのは、とてもよく伝わった。

イエローコーション後、残り数周からの超スプリントレース。
3位から2位に上がり、ホワイトフラッグが振られてファイナルラップ。
トップのダリオ・フランキッティの背後から琢磨がインへ飛び込んで二台並んで1ターンへ。佐藤のマシンがスライドしてスピンしクラッシュ。。。

琢磨のインディ500はラスト1周で終わった。ウイナーが飲む牛乳に手が届いた瞬間にするりと落ちた。

でも、レーサーならあれをやってこそ。誰でもあのシーンでファイナルラップなら飛び込む。インディ500で賞賛されるのは優勝者だけ。だからこそ、琢磨の走りに対して結果は出なかったけど、大いなる賞賛で迎えたい。

いろいろレースを見てきたけど、このインディ500はベスト3に入れたいほどのレースだった。そこは断言できる。

でも悔しいよ。

※YouTUBEで佐藤琢磨のラストファイトが見られます。よろしかったら見てください。
http://www.youtube.com/watch?v=mrFIc6RJKGU
[PR]

by shinshin-blog | 2012-05-28 05:13 | クルマ
2012年 05月 02日

ブリヂストン TAIYA CAFE が限定オープン

f0116159_21565456.jpg

ブリヂストンのCMでおなじみ、「TAIYA CAFE」が六本木ヒルズに期間限定でオープンしました。

f0116159_21591992.jpg

店内に入るとあのカフェが再現されています。

f0116159_220296.jpg

例のタイヤのイスは硬くて座り心地としては。。。
カウンターには、とても細かい備品が置いてありました。
※イスに座るのはOKですが、その他カウンター上のセットには触れません。

f0116159_2231164.jpg

ナフキンだったり、マッチであったり、よく出来てますね。

f0116159_2245097.jpg

せっかくなので、例のタイヤロールケーキ(1日限定100食)とタイヤコーヒーをお願いしました。そして、アレをやってみましたよ。

f0116159_2272173.jpg

ちゃんとリトレッド食いもできます。
ご丁寧にもリトレッド食いのやり方まで説明がありました。

他にもタイヤハンバーガーだったり、タイヤパフェとかも。。。
5月2日~6日までのたった5日間の為にいろいろと仕掛けたブリヂストンの気合が凄いです。

・TAIYA CAFE、六本木ヒルズ・ヒルサイド2階へ。詳しくは、こちら
[PR]

by shinshin-blog | 2012-05-02 22:21 | クルマ
2012年 04月 10日

鈴鹿サーキット・ファン感謝デーをいろいろ楽しんできました

まずF1の先行予約を確保してから、サーキットを回ってみました。

f0116159_2331769.jpg

まずは気になっていたプログラムを体験する為にSTEC(鈴鹿サーキット交通教育センター)へ。

f0116159_23364310.jpg

濡れた路面でクルマをコントロール出来るように体感できる「スキッドコントロール体験版」に参加してみましたよ。
通常ですと結構なお値段がしますが、体験版として参加料3千円程度で1時間ほどのお手軽参加。クルマはシビックをお借りして、教官の指導は無線で聞きながらの走行です。

これがとても面白い!最初はコースを覚える為にパイロンで仕切られたコースを2周し、間隔を空けてコースアタックです。適度な加速、ブレーキングポイント、ハンドル操作でカウンターをあてたり、これがやる事が多いけどクルマの特性を体感しつつ無線で指導をしてくれます。
ほぼペーパードライバーの私では、クルマを操るのがままならなかったのですが繰り返しやってくとなんとなく加減を調整して自分なりの走りが出来ました。

これって一般道では無理だし、体感を会得しておくのはとても勉強になりますね。

f0116159_23521177.jpg

国際レーシングコースに戻ってF1マシンを見ようと思ったのですが、かなりの混雑でなかなか近寄れません。

f0116159_2356917.jpg

あまりの人ごみでピット2階へ移動して撮影、レッド5をピットへ移動するだけでもこの人だかりですし。じっくりとF1走行に向けて待機です。

f0116159_23595812.jpg

J.アレジがサーキットカートで登場(笑)

f0116159_0181811.jpg

しみじみと感慨深い2台だわ。
琢磨くんには、リアルタイムで勝てるクルマで参戦してほしかった。

f0116159_0215513.jpg

素晴らしき星野・中嶋親子。
そして、星野VS中嶋の走りも素晴らしいけど、二人のトークがすげえ面白かった!

晴天は土曜日だけだったので、二人の走り見てトークを聞けた人は最高だったよね。

f0116159_0282467.jpg

せっかくなので2コーナー激感エリアへ移動。。。

f0116159_0325145.jpg

サーキットタクシーでドリドリしてくれたりとか。。。

f0116159_035195.jpg

IMPUL2シーターとか乗りかった。。。
ホントおなか一杯のイベント堪能、ご馳走様でした。

f0116159_0382724.jpg

帰りがけに50周年メモリアルタワーを見かけました。

f0116159_040463.jpg

オヤジさん、今のレースどう見てますか?
[PR]

by shinshin-blog | 2012-04-10 00:42 | クルマ
2011年 11月 04日

アピタ宇都宮でフォーミュラニッポン・トークショー&デモラン

宇都宮のショッピングモールでフォーミュラニッポンのトークショーとデモランがあると聞いて出かけてきましたよ。

f0116159_6343237.jpg

デモラン走行する山本尚貴と嵯峨宏紀のマシンをお爺さんとお孫さんが眺めていたり、普段レースとは縁遠い人に見せることって大事だし、微笑ましいですね。

f0116159_6442717.jpg

トークショーは山本選手、嵯峨選手、塚越選手がステージでみんな栃木県に縁のある3人なので、地元トークで会場の笑いをさそいます。

f0116159_6493685.jpg

司会は小倉茂徳さんと唯川明日香さん。会場には家族連れが多いので、お子さんでもわかりやすい説明をしてくれます。

f0116159_6535139.jpg

サイン会では、お子さんに対して笑顔で会話していた塚越広大選手。
見ていても楽しいし、もてぎに来てほしいですね。

f0116159_6585374.jpg

f0116159_6593077.jpg

ショッピングセンター入口に展示されていたマシンがデモラン走行の場所へ移動。
駐車場とヤマダ電機の脇をすり抜けて向かう光景は、新鮮でいいですね。

f0116159_763755.jpg

f0116159_792099.jpg

塚越選手がもてぎのセーフティカーCR-Zでコースチェックラン。
そして、スタート進行で日の丸を振りましたよ。

f0116159_7113341.jpg

嵯峨選手がタイヤスモークをあげてスタート。

f0116159_7123723.jpg

そして、山本部長といえば。。。

f0116159_7133496.jpg

f0116159_7243373.jpg

スピンターンでサービスしてくれましたが、フェンスぎりぎりでストップ。
このまんま週末のもてぎで使うマシンですが、ぶつけることもなくヒヤリとしました。

f0116159_7162484.jpg

タイヤの跡をみてもフェンスすれすれだったことが分かりますね。

シュッピングモールでのフォーミュラニッポンのイベントは、普段レースに縁遠いファミリー層にとても効果的でしたし、子供たちがクルマを見て興味を持ってくれると嬉しいですね。
[PR]

by shinshin-blog | 2011-11-04 07:19 | クルマ
2011年 11月 01日

RENAULT WINDに一目惚れ

先日、お台場でのモータースポーツジャパンを見に出かけてきました。

f0116159_18523680.jpg

日本のメーカーブースが大きく場所を割いていましたが、気になったのがルノー・ジャポンのブースにあった、WINDとMEGANE RENAULT SPORT。

特にWINDは、横浜・元町でのレッドブルイベントで横浜市長がパレードランで使用された車種で、その時は日本未発売のクルマで印象に残ってました。

f0116159_18574071.jpg

屋根の開閉を見せてもらいましたが、12秒って気にならない時間ですね。
まあ、何が感動したかってのはスーパーカー世代で超合金世代としては、このシャキーンって動きがビビっとキタんです。

こーゆうクルマって、ミニバンを乗らない世代のうちに乗っておかないと。
ルノー・ジャポンの担当者さんとお話をしたのですが、6月のレッドブルイベントで見かけて一目惚れしたコトを伝えたのですが、クルマのコンセプトが「ひとめ惚れ」。
まさにそのままでした。
[PR]

by shinshin-blog | 2011-11-01 19:33 | クルマ
2011年 09月 20日

INDY JAPAN THE FINAL 見届けてきました

栃木県茂木町へレースを見に出かけてきました。
f0116159_2049635.jpg


インディジャパンは、ツインリンクもてぎのオーバルコースを使用していましたが、3月の東日本大震災でオーバルコースや施設の一部が損壊、補修をしたもののオーバルコースでの開催を断念し、ロードコースでの開催と今年でインディカーレースの打ち切りを発表していました。

f0116159_20494165.jpg

去年よりも観客が多い。。。公式パンフレットを探していましたが完売。
屋台も自販機も行列で、これだけお客様が来てくれたのに今年最後は残念ですね。

サーキット入りが12時過ぎていたので、パドックパスを受け取ってあわてて場内へ。
レース中盤あたりからは、ここのピット上で観戦してました。

f0116159_2058449.jpg

ファイアストンの作業場に置かれていたタイヤホイールに見覚えのある番号が。

f0116159_2161379.jpg

佐藤琢磨選手使用のホイールでした。
じっくり眺めていましたが、なかなか興味深いものでしたよ。

とりあえず2コーナーから5コーナーを見渡せる第1パドック裏のピット上にあがってスタート待ち。
f0116159_21152918.jpg

日本国歌・アメリカ国歌独唱の後には今年も航空自衛隊百里基地からF4FJ戦闘機2機がゆっくりとしたスピードでコース上を通過。

f0116159_2122812.jpg

3コーナー手前で金網越しに見えるポイントを見つけて移動。
コースからは数メートルくらいの直近ポイントでした。早速コンデジで流し撮りをしてみました。
金網越しなので、こんな感じです。

f0116159_21244580.jpg

じゃあ金網に被らないで撮影してみましたが、これが限界でした。

f0116159_21294627.jpg

再び第1パドック上から観戦、ここは眺めもなかなか良かったのですが。。。

f0116159_21305485.jpg

ビクトリーコーナーの外側に縁石がないので、コースオフすると砂塵が舞い上がり風でこちらへ流れてきます。
レーサーとしても砂塵の直後に通過する車は、見えにくく危なかったかと思いました。

f0116159_21372541.jpg

スコット・ディクソンが優勝したのを見届けて、少し休んでからパドックへ降りたら
佐藤琢磨選手がファンの為に長い間サインに応じていました。
7位浮上も終盤で11位になってしまいましたが、ファンと向き合う彼にとても親しみを感じました。

でも、ゆっくり休んでもいられなくて帰りのバスが16時出発。
何とか乗り込んで渋滞にハマりつつ家に帰ってきました。

帰りに高速道路のSAでは、もてぎ帰りと思われる人々の群れ。
周辺の経済効果も考えると今年限りなのは、何とも残念ですね。
[PR]

by shinshin-blog | 2011-09-20 21:42 | クルマ
2011年 08月 29日

Indy JAPAN the FINAL 参戦します

f0116159_823989.jpg

去年、初観戦したもてぎでのIndyJAPAN。
土曜日のメガウェブでモビリティランドの担当者さんと話をしていて急に行きたくなりまして、日曜日にモビリティランドへツアーの申し込みをしたけど、前日で締め切り。
別のツアーで近所から出発する設定があったので、申し込みしておきました。

日帰り弾丸ツアーですが、自由席で楽しもうかと思います。
[PR]

by shinshin-blog | 2011-08-29 08:06 | クルマ
2011年 08月 28日

MEGA WEBフェスタに寄ってきました

f0116159_9463334.jpg

昨日、お台場にあるMEGA WEBでのイベントに寄ってみました。

モビリティランドでのブースで所用を済ませてから、試乗コースに出てデモランを観戦。
特に気になっていたのは、EV車のデモランを見るのが目的でした。

f0116159_9492666.jpg

日産リーフ・NISMO RCカー、ストレートの加速感がハンパないです。
ブレーキになるとキューンって音がするのは、回生ブレーキなんでしょうか?
ギューンって音を聞くと改めてEVカーらしさを感じたのとF1もこうなるのかと感じました。

しかしモンスター田嶋選手、アクセルがんがんに踏み込んでいるのがよく伝わります。
走り終えての表情がとても楽しんでいるのがいいですね。

f0116159_9574272.jpg

テスラ・ロードスター、こちらは静かだけど加速感もなかなか。
日本車でもこれくらいのデザインなEVカーが出て欲しいですね。
[PR]

by shinshin-blog | 2011-08-28 10:01 | クルマ