「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:2011 F1日本GP 鈴鹿( 18 )


2012年 02月 04日

鈴鹿 in Sunday <final>

f0116159_14111740.jpg

決勝から4ヶ月も経過し今更なんですが、決勝のことを。。。

昨日の予選後はフラワーガーデンホテルでの前夜祭に参加していて、サーキットに22時過ぎまで滞在してました。
車で送っていただきホテルで予選の模様をチェックしてから眠りについたのが2時過ぎ。
決勝は15時スタートなので、ゆっくり休ませてもらいました。

f0116159_14145032.jpg

ゆっくり休んでから、伊勢鉄道を使ってサーキット入りです。
まだ時間もあるので、ゆっくりと屋台めぐりをしつつ決勝の雰囲気を満喫してみます。

f0116159_14313742.jpg

R席裏(最終コーナー)には、こんな大掛かりな煙突アリの焼き鳥なんかがあったり。
逆バンクあたりにはマネキンで目立つ屋台あり、なかなか工夫してますよ。

f0116159_14404493.jpg

10月というのに日差しが強烈、レース期間中ずっと晴天だったのはいつくらいでしょう。
有難いといえばそうなのですが、さすがにQ2スタンドの階段や日陰で一休みです。

f0116159_14462490.jpg

ドライバーズパレードでの小林可夢偉選手、決勝は7番グリッドから。
C席とI席の可夢偉応援席スタンド前では、なんと車を降りてご挨拶。
レース前だというのにここまでサービスをしてくれるのは有難いことです。

決勝スタート、可夢偉選手はスタートに失敗しその後はチームのタイヤ選択ミスでずるずると順位を下げて13位でフィニッシュ。

f0116159_14572762.jpg

f0116159_151197.jpg

今年のウイナーは、ボーダフォン・マクラーレン・メルセデスのジェンソン・バトン。
東日本大震災からヘルメットに日本語で「頑張れ日本」のメッセージをカラーリングしてくれ、勇気を与えてくれた男に鈴鹿での勝利を勝ち取りました。

f0116159_157298.jpg

そして、3位のベッテルは鈴鹿でワールドチャンピオンを2年連続で決めてくれました。
ベッテルとレッドブルのコンビ、開幕から圧倒的な強さで今年のF1を制しましたね。

f0116159_1513044.jpg

可夢偉の結果にため息、ベッテルのワールドチャンピオン決定に沸き、マーシャルが帰るのを見届けていたら、鈴鹿山脈に日が沈んでゆきます。
いつまでも名残惜しいですが、席を離れてファンビジョンを返却しに遊園地エリアのキオスクへ向かい出口へ向かうと。。。

f0116159_15183755.jpg

f0116159_15185532.jpg

フラッグでお見送り。。。こーゆう鈴鹿が好きにさせるんだなぁ。
[PR]

by shinshin-blog | 2012-02-04 15:20 | 2011 F1日本GP 鈴鹿
2011年 11月 20日

鈴鹿 in Saturday <MEDIA JAPAN トークショー&前夜祭 >

f0116159_111888.jpg

予選後、土曜夜のお楽しみがありまして、遅くまで鈴鹿サーキットに居残りしてました。

まずは、MEDIA JAPAN トークショー&オークション。
f0116159_1117557.jpg

F1サーカスを転戦する4名のフォトグラファーの皆様。
熱田さん、宮田さん、しっかり日焼けされていますね。

ここでは、4人がそれぞれに持ち寄った写真をチャリティーオークシュンに提供。
参加希望者はジャンケンで勝ち残った一人が1万円を寄付して、写真を戴けます。

フォトの状況を語って下さるので、その時の状況が分かる価値のあるフォトですよ。

f0116159_11244098.jpg

狙いは宮田正和さんが撮影されたベッテルの写真でした。
ベッテルの視線に惚れ込んで。。。あとは宮田さんのフォトだったので。。。

ステージ前に出てじゃんけんに参加もあえなく敗退。


f0116159_11324580.jpg

そして、スペシャルオークションの目玉、ベッテルのヘルメットが出されました。
去年の日本GPバージョンとまったく同じペインティングを施した一品。
アライヘルメットのFIA規格をクリアしたベッテル着用仕様で、さらにペインティングもベッテルのヘルメットをされている方がまったく同じカラーリングに仕上げた逸品!

オークションでも相当な競り合いで、76万円でハンマープライス!

アフターレースでも楽しいMEDIA JAPAN チャリチィートークショーでした。

ステージ傍でステージの様子を撮影して見守っていた、宮田さんの奥様を見かけました。
ダンナ様の様子を見守る奥様、甲斐甲斐しい光景でしたよ。

ショー終わりでお声をかけようかと思いましたが、ステージが暗転しハウスライブになったので身動きとれずに。。。なかなかお会いする機会がなかったので、それが心残りでした。

f0116159_11521951.jpg

GPスクエアにラップが響き渡り、カラダがみなぎってくる。
アラフォーですが、年甲斐もなく腕を上げたりしちゃいました。。。(^^)/
f0116159_11593742.jpg

こうしたイベントも嬉しいよね。
Akiba No1のメイドさん、ステージ盛り上げありがとね。

グランドスタンドでの前夜祭で、可夢偉選手のトークで盛り上がり。。。。

f0116159_125497.jpg

その後は、フラワーガーデンホテルでの「観戦塾・前夜祭」に参加してきました。
会場では可夢偉席で応援されたグループさんと六本木での東京オフ会でお世話になった方とテーブルを囲んで、楽しい一夜を過ごすことができました。

こうして、F1好きな皆で共通の話題で盛り上がれるのは嬉しいですよね。

夜遅くなり、津のホテルへ戻るにもバスも伊勢鉄道の最終も終わって、どうするか悩んでいたのですが、六本木でお世話になった方のクルマに乗せてもらい無事に宿まで戻れました。

前夜祭でお世話になった皆様、ありがとうございました。

で、ホテルに戻ってから。。。
ホテルでお世話になったHさんとテレビで予選の模様を見つつ、またF1話で盛り上がり。。。(笑)
そうこうしているうちに、鈴鹿から戻られたお客さんと予選をみつつ。。。また盛り上がり。。。ww

F1の夜は更けてゆくのでした。
[PR]

by shinshin-blog | 2011-11-20 12:14 | 2011 F1日本GP 鈴鹿
2011年 11月 09日

鈴鹿 in Saturday <qualifing >

f0116159_2385023.jpg

土曜日も素晴らしいお天気。
サーキット道路に出来た、鈴鹿のオゥルージュを歩いてサーキットへむかいます。

f0116159_23113137.jpg

津から伊勢鉄道を利用して鈴鹿サーキット稲生駅に向かったのですが、近鉄側では自販機で伊勢鉄道のきっぷが買えないので窓口で購入。硬券きっぷは久しぶりに見かけました。

f0116159_23161584.jpg

遅めにサーキット入りしたので、近い1コーナーゲートから入場。
周辺駐車場から目指した自転車の数で、このゲートの便利さが分かりますね。

f0116159_2319845.jpg

昨日、麺切れで食べられなかった「盛岡じゃじゃ麺」を食べに逆バンクオアシスへ。

f0116159_2321697.jpg

そして、太麺でお馴染み。福島県浪江町の「なみえ焼きそば」も頑張ってます。
写真撮らせてってお願いしたら笑顔で焼いてくれてました。

f0116159_2324585.jpg

盛岡じゃじゃ麺は、汁なしの味噌をかき混ぜて食べるものです。
なかなかイケますよ。

逆バンクオアシスでは、鈴鹿で知り合ったご家族と久しぶりにゆっくり会話が出来ました。
男の子は、久しぶりに会ったら足が長くなっててカッコよくなってましたよ。

その後、今年選んだシケインのQ2-3指定席(シケイン・最終コーナー側)で観戦。

f0116159_23413162.jpg

可夢偉くん、予選Q2トップ通過で場内は盛り上がりましたね。
決勝はタイムを残せず10位扱いとなっていました。
(その後、F1でのルールにより7番グリッドが判ったのが夜遅くのサーキットホテル内でした)

f0116159_2352085.jpg

ベッテルはこれ以上ないほどの強さ。
ポールポジションを獲れるのは間違いないと思ってたけど、これほど速さを見せられるとね。
セナ、シューマッハに続く鈴鹿マイスターに近い男ですね。

f0116159_23535564.jpg

今年の予選で気になったことを。
タイヤがブリヂストンからピレリに変わってから、タイヤ温存の為に予選セッションを走らない車がチラホラ。
Q3なんかタイムリザルトを計測できたのは6人だけ、可夢偉くんはザウバーがルールを知っていて無駄にタイヤを磨耗させない作戦で、なおかつタイムアタックしたと認められる解釈で7番グリッドになったけど、これって初めてF1を観戦する人にとってはレースをしたことになるんだろうか?
きっちり走って、結果を出した上でのグリッドを決めてほしいけど。。。
なんだかスッキリしない今年の予選でした。

今夜はサーキットホテルでの前夜祭に参加するので、遅くまでサーキットでゆっくりします。
[PR]

by shinshin-blog | 2011-11-09 00:02 | 2011 F1日本GP 鈴鹿
2011年 10月 24日

鈴鹿 in Friday <free>

金曜日は津から近鉄利用でサーキットを目指して行きました。
f0116159_1823518.jpg

朝9時半の白子駅、30分待ちでシャトルバスへ乗車しましたが、名古屋からの列車が着くと行列が延びて、状況により行列を線路沿いへ変更させたりあふれないよう工夫していましたね。

f0116159_18381966.jpg

今年のシャトルバスは金曜日から専用レーンでの通行、砂利敷きですが混雑しないのはありがたいです。

f0116159_18415576.jpg

バイパスの仮道路なので離合するのもやっとの道幅。
路線バスだけでなく貸切用の大型バスもすれ違うので、運転には神経を使いそうです。

f0116159_18471134.jpg

すでにフリー走行は始まってますが、まずがFanVisionをレンタル。
バウチャーとカードでレンタルできましたが、渡される際には「雨に弱いので、くれぐれも注意」と念をおされました。
※去年の土曜日が大雨だったことで、故障が多く発生した経験での告知の様子でした。

f0116159_2144349.jpg

借りたkioskでパチリ。
去年は専用の巾着袋に入れてくれたけど、今年はバッテリーパックなどはビニール袋で渡されたり、本体はKangarooTVのまんまだったり。

f0116159_1852257.jpg

午前中は、まずA2指定席で観戦。
今年の仮設スタンドは小さくなりました。

f0116159_18551721.jpg

ただ、どうしても金網が被ってしまいます。
しばらく観戦していましたが、思い切ってB2席へ移動です。

f0116159_1901443.jpg

それにしても金曜の午前中とは思えないほどの混雑ぶり、これもF1ならではですね。

f0116159_1951178.jpg

シューマッハは、1コーナーではみ出しつつチェックランを進めてます。

f0116159_1993621.jpg

バトンも鈴鹿ではなかなか勝利できなかったドライバー、日本へのメッセージをヘルメットにしるします。

f0116159_1913036.jpg

鈴鹿からマシンのアップデードになったマシンで走る可夢偉。
後から聴いた話では、ぴょんぴょんジャンプして乗りにくいことこの上ない状況だったそうで。

f0116159_19172429.jpg

それにしても今年の鈴鹿は日差しが強烈、冷たいものがありがたい。
個人的にヒットなミルクみかんかき氷です。

f0116159_19231472.jpg

お昼は逆バンク裏のオアシスで東北グルメの行列に参加、ここは屋根付のテーブルとイスがあるのでとても便利でお店も多く充実した場所になっていますね。

で、盛岡じゃじゃ麺に並んでいるとツイッターで隣の屋台の行列が映ってました。
リツィートで返事をすると「じゃあ、その場でスクワットしてみてw」との返事が来たので、意味もなくその場でスクワットしていたら声をかけてくれました。
こんなノリで現地でも多くの方にお会いできましたよ。

f0116159_19315353.jpg

じゃじゃ麺は麺切れだったので、牛丼を手に持って午後に観戦する場所へ移動。。。

f0116159_19344686.jpg

ゲート外にあるEXビュー、係員さんのチケットチェックをして土手をあがります。

f0116159_1939870.jpg

午後はデグナーカーブで観戦、今までF1をここで観戦するのは初めてでした。
ヘアピンで観戦を考えていたのですが、ツイッターでの情報で混んでいるのを確認してデグナーに変更です。

f0116159_2204580.jpg

午後のフリー走行2回目、ウィリアムズのバリチェロがデグナー1個目でコースアウト、タイヤバリアへクラッシュ。

f0116159_2253467.jpg

バリチェロは無事に歩いて出てきましたが、クラッシュで今日の走行はこれで終わり。マシンはタイヤバリアの奥へ運ばれて、コースクリアに。

f0116159_22105378.jpg

コースマーシャルに連れられて、バリチェロやれやれといった感じ。

f0116159_22142718.jpg

用意されたバイクでピットへと戻っていきました。
一連の流れはかなり短い間の時間、鈴鹿では用意周到に準備されていますね。

定点チェックをしているとドライバーの攻め方に違いがあって、なかなか面白いです。
見れる場所はデグナーカーブオンリーですが、他の観戦場所では見れないデグナー1個目と2個目の連続した流れを確認できる唯一の場所なので、ここに仮設席でも作ってくれればうれしいのですが。

ここはFanVisionと併用して観戦すると面白い場所間違いないです。
(車載カメラも全体の映像も確認できるので)

この後は、鈴鹿へ来たらここへ寄り道するお店で夕食を食べに出かけます。
[PR]

by shinshin-blog | 2011-10-24 19:40 | 2011 F1日本GP 鈴鹿
2011年 10月 21日

鈴鹿 in Thursday <pitwalk day>

今年もF1の季節がきました。
遅くなりましたが、木曜日から月曜日までのレースウィークをお伝えします。
f0116159_9413756.jpg

ここ数年利用している三重交通の夜行バス「いが号」で横浜を出発。
木曜日のピットウォークが先着順なので、四日市へ早朝着の夜行バスを選択しました。

f0116159_952348.jpg

近鉄の始発で白子駅に降りたらこの広告が、F1がらみの広告はホームにあったこれだけでした。
改札降りても階段にもF1絡みの広告はなく、ちょっと寂しいです。
その後6時発の臨時バスでサーキットへ。

f0116159_1012817.jpg

6時半前の時点でこの行列、先着順だったので早めに動いていたのでしょう。

f0116159_1027998.jpg

夜中まで雨だったのがウソのように快晴な空、ありがたいです。
ピットウォーク・ファーストセッションでのんびり散歩してきますよ。

f0116159_10384760.jpg

レッドブルとフェラーリは混んでいたので、あとまわし。。。
フォースインディアは早くから準備できてました。

f0116159_1053967.jpg

ザウバー・小林可夢偉のピット、キレイなピットに感心したり。。。

f0116159_10573925.jpg

ペトロナスのカラーリングされた原チャリ。これいいなー

f0116159_1121816.jpg

フェラーリのピット。アロンソのシート、甲羅干しでしょうか。。。

f0116159_119222.jpg

レッドブル・ベッテルのピット前、ココが一番の人気でした。

で、ふつーに歩いていても何なので。。。
f0116159_11122217.jpg

ピットレーン入口にあったFIAマーク入りの機械、速度超過を測るスピードガンですね。

グランドスタンドの日陰で少し休んで、BOXCARTグランプリを見てからいつもの場所へ。

f0116159_11181622.jpg

チーム関係者やドライバーは、ピットウォーク終了後から13時のセーフティーカー走行までの僅かの時間帯にサーキットを歩いてチェックします。
中でもヘアピンはコースとの距離が近く撮影しやすい場所なので、毎年ここで待ち伏せしてますよ。

f0116159_11242428.jpg

ヤルノは自転車で何周もサイクリング。
少なくても10周はしていたかと。。。

f0116159_1129187.jpg

ベッテル登場、コースが近いので声をかけると手を上げて応えてくれますよ。

f0116159_11564177.jpg

こうしてファンとの距離が近い木曜日はオススメですね。
[PR]

by shinshin-blog | 2011-10-21 07:37 | 2011 F1日本GP 鈴鹿
2011年 10月 05日

今夜出発します

f0116159_18451975.jpg

今年も木曜から月曜日まで鈴鹿サーキットですごします。
今夜、例年と同じ夜行バスでいつもの席番に座って四日市経由でのサーキット入りです。

今年は鈴鹿でチャンピオンがほぼ決まりそうな展開ですが、現地でお会いできるのを楽しみにしてます。
[PR]

by shinshin-blog | 2011-10-05 18:51 | 2011 F1日本GP 鈴鹿
2011年 10月 02日

都内で楽しむF1ウィーク・六本木

いよいよF1日本GPまで1週間を切りました。
今年はオープンなイベントは少なめとなっていますが、六本木でいろいろ探してみました。

・Mercedes-Benz Connection
f0116159_7315194.jpg

六本木ミッドタウン前に18ヶ月限定(2012年12月末まで)オープンのメルセデスベンツ発信スペース。とても便利なロケーションです。

f0116159_7363467.jpg

1階には、セーフティカーで使われている同車種が展示されていました。
併設されているカフェDOWNSTAIRSでは、メルセデスのスリーポインテッドアロウズをモチーフにした、メルセデスベンツ・オリジナルドーナッツも食べられますよ。インパクトありますので、ぜひ。

さて、10月5日~9日までF1モックアップを展示します。
さらに7日~9日までは、F1 DAYSとしていろいろイベントを開催します。
iPadを使ったイベントでは、プレゼントも当たるイベントがあるようですよ。

http://www.mercedes-benz-connection.com/event/index03.html

・HUGO BOSS (マクラーレン)
六本木ヒルズけやき坂1階にあるヒューゴ・ボスは、日本の店舗でもフラッグシップな位置。

f0116159_7543995.jpg

ディスプレイにはハミルトンのヘルメットとスーツが飾られていました。
こちらは10日まで展示してあります。

f0116159_7564477.jpg

今年のマクラーレンはDRESS ME FOR THE FINALE。
レースごとにレーシングスーツのデザインを変化させていますが、今年のF1日本GPではフェニックスをデザインしたレーシングスーツで参戦します。

そのF1日本GP限定でHUGO BOSSが限定200枚で作られたTシャツを販売しています。
数が少なく、一部店舗でしか取り扱いがないので詳細は各店舗へ問い合わせを。

http://gqjapan.jp/special/f1/partners.php?id=hugoboss

この他にもF1ウィークでいろいろイベントがあるかと思いますので、探してみて楽しんで鈴鹿へむかいましょう。
[PR]

by shinshin-blog | 2011-10-02 08:06 | 2011 F1日本GP 鈴鹿
2011年 09月 23日

夜間市内無料巡回バス、土曜日は要注意!

毎年、鈴鹿サーキット~近鉄平田町駅~ベルシティを巡回する夜間無料巡回バス。

平田町駅周辺のホテルや夕食に行ったり、ベルシティへの食事や買い物、隣のロックタウンにある温泉花しょうぶの湯でお風呂を利用するのに重宝する巡回バスですね。

ただし、今年は例年と違い曜日によってバスルートが変わります。
特に土曜日は鈴鹿サーキットには立ち寄りません。

サーキットで夜間に前夜祭やイベントで遅くまで滞在する場合ご注意ください。

・金曜日 鈴鹿サーキット発着~フレスポ鈴鹿~近鉄平田町駅~ベルシティ(17:00~最終バス・鈴鹿サーキット21:40発)
・土曜日 ほんごうモータープール駐車場発着~フレスポ鈴鹿~近鉄平田町~ベルシティ(17:00~最終バス・ほんごうモータープール駐車場発21:40)
※土曜日の無料巡回バスは、鈴鹿サーキットに立ち寄りません。

詳細につきましては、こちら(PDF)で確認を。

・有料の白子駅行シャトルバスの土曜日最終は20:00予定です。
[PR]

by shinshin-blog | 2011-09-23 14:26 | 2011 F1日本GP 鈴鹿
2011年 09月 23日

白子駅~鈴鹿サーキット シャトルバス時刻表

f0116159_1346994.jpg


近鉄白子駅と鈴鹿サーキット間のシャトルバス時刻はこちらです。

・白子駅→鈴鹿サーキット
10月6日(木)AM6:30~17:25
10月7日(金)AM6:00~17:25
10月8日(土)AM6:00~17:55
10月9日(日)AM6:00~17:55

・鈴鹿サーキット→白子駅
10月6日(木)AM9:50~18:00
10月7日(金)AM9:50~18:00
10月8日(土)AM8:50~20:00
10月9日(日)AM8:50~21:00

※出発間隔は混雑状況により増発対応されます。
片道 大人380円 子供190円
[PR]

by shinshin-blog | 2011-09-23 13:59 | 2011 F1日本GP 鈴鹿
2011年 09月 08日

災害による特急列車運休の予定

f0116159_9552010.jpg


まず、先日の大雨による災害で被災された皆様へお見舞い申し上げます。そして、お亡くなりになられた皆様へ哀悼の意を申し上げます。

JRと伊勢鉄道を利用して鈴鹿サーキットへアクセスされる方へ災害により一部の特急列車が全区間運休になっています。
※変更になる場合がありますので、最新の情報をJR東海のホームページでご確認ください。

<9月8日時点で、鈴鹿サーキット稲生駅に臨時停車する予定だった特急列車で運休対象>

・10月8日(土) 名古屋 → 鈴鹿サーキット稲生
名古屋駅8:47発 鈴鹿サーキット稲生駅9:14着 南紀81号
名古屋駅9:58発 鈴鹿サーキット稲生駅10:22着 南紀3号

・10月8日(土) 鈴鹿サーキット稲生 → 名古屋
鈴鹿サーキット稲生駅 17:31発 名古屋駅 18:23着 南紀84号

(注)臨時特急「鈴鹿グランプリ」号については未定


・10月9日(日)名古屋 → 鈴鹿サーキット稲生
名古屋駅8:47発 鈴鹿サーキット稲生駅9:14着 南紀81号
名古屋駅9:58発 鈴鹿サーキット稲生駅10:22着 南紀3号

・10月9日(日) 鈴鹿サーキット稲生 → 名古屋
鈴鹿サーキット稲生駅 19:59発 名古屋駅 20:44着 南紀8号

(注)臨時特急「鈴鹿グランプリ」号については未定

状況は変更になる場合がありますので、各自でご確認を。
[PR]

by shinshin-blog | 2011-09-08 10:21 | 2011 F1日本GP 鈴鹿