しんしん ”やってみよう!”

goshinshin.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:2012 F1日本GP 鈴鹿( 28 )


2012年 12月 11日

MONDAY 鈴鹿→尼崎へ

決勝の翌日、早起きして鈴鹿サーキットへ。
開門前からかなりの行列ができてましたよ。

f0116159_225082.jpg

可夢偉トークショーで昨日の決勝を語ってもらい、グラスタのお客さんも盛り上がり。

f0116159_216133.jpg

この旅は当たりまくりツキまくり、スティングくんのおかげかもしれないね。
実はスティングくんの入手が鈴鹿入りまでに間に合わず、直接ホテルへ送ってもらい金曜日からパスホルダーにつけてお伴してくれてました。

鈴鹿でのF1予定はこれにて終了の予定でした。。。

でも3位に入って、どうなっているかが気になって予定変更。旅を延長してもうちょい西へ。

f0116159_2302160.jpg

白子駅から3つ目の駅、近鉄千里駅からすぐのうなぎ屋「うなふじ支店」でうな丼。
F1期間中は三重らしいごはんをなかなか食べられなかったので、至福なひととき。

津のホテルで荷物を引き取ってから、近鉄特急チケットレス積立金カードをつかってスマホで予約しICOCAで改札をスルー。これ便利っすよ。

大阪難波で降りて、梅田でいかやきとミックスジュースの寄り道してからJR尼崎駅に。
盛り上がってるかな?と尼崎市役所にも寄り道したけど、これといったものもなく。。。

f0116159_2404877.jpg

三和本通商店街でやっと可夢偉おめでとうの横断幕を見つけて、仕事の速さに驚いたり。

尼崎からなんば経由で和歌山で月曜日は一泊。
f0116159_2454532.jpg

翌日はこちらの駅長さんにご挨拶、夜に神戸空港から東京へ戻り火曜日に家に帰りましたよ。
今年は長い旅でしたわ。
[PR]

by shinshin-blog | 2012-12-11 02:51 | 2012 F1日本GP 鈴鹿
2012年 11月 15日

鈴鹿 in sunday <after race>

f0116159_937489.jpg

TOP3の会見をビジョンで見終えて、日本語での可夢偉のコメントに感動しつつグランプリスクエアへ移動しました。

A1あたりには写真を収める人々があちらこちらで。
f0116159_9383367.jpg

リーダーズタワーに「3 KOB」、記念に残しておきたい光景ですよね。

f0116159_943375.jpg

グランプリスクエアでは、ふわふわしたような、興奮に満ち溢れているような。。。
とても不思議なレース後の日本グランプリの光景がひろがっています。

まずはともかくFanvisionを返却しなくては。レース後2時間までに返却しないとデポジット料金を引き落としされてしまうので、ジョイフルスクエアに移動して端末を返却しました。

f0116159_9545191.jpg

実は。。。端末のアンテナが折れていたことに土曜日に気づきまして。。。
歩いていた途中で気づいたら先端が折れてなくなってました。

f0116159_1033549.jpg

アンテナの回路がむき出しになっていまして、受信レベルが1つ分落ちましたがそのまま使用。レース後、KIOSKでの返却時に破損を報告したのですが了承していただき、デポジット請求されることなく無事に返却できました。


再びレースゲートをくぐりグランドスタンドの端で決勝のプレイバック放映をじっくり鑑賞。
暗くなったグランドスタンドに歓声と拍手が響きます。充実感あるレースを終わっても堪能していました。

f0116159_10192186.jpg

ピットやコースでは、来週の韓国GPに備えてパッキングが急ピッチで進んでいます。

f0116159_1023021.jpg

そして、可夢偉が立ったポディウムも分解されて宴の終わりを実感します。

f0116159_10353368.jpg

18時を過ぎても走り終えたマシンがピットロードの一角にたたずんています。
レース後の車検を待つマシン、各チーム担当者がマシンを移動し始めたのは19時半をすぎたあたり。レースが終わってもクルーの仕事は終わりませんね。

f0116159_10443884.jpg

グラスタ裏は、コースマーシャルさん達との記念撮影大会。
レース後も熱い盛り上がりが残ってました。去りがたいのも同感です。

f0116159_10505926.jpg

ゲートの横断幕を見つつ今年のF1も終わり、伊勢鉄道で宿泊先の津へ戻りました。

f0116159_10575388.jpg

お世話になったホテルには、こんなウエルカムボードが。こーゆーサービスってウレシイですね。

フロントスタッフさんとがっちり握手して可夢偉話に盛り上がりました。女性スタッフさんはマクラーレンやレッドブルのチームTシャツでお出迎え、フロントデスクにはフェラーリフラッグを敷き、このホテルがF1日本GPの一大イベントを楽しく歓迎してる姿勢には毎年頭が下がります。

明日も早起き、サーキットでのイベントに備えてゆっくり休むことに。。。

可夢偉、3位表彰台おめでとう!
[PR]

by shinshin-blog | 2012-11-15 11:11 | 2012 F1日本GP 鈴鹿
2012年 11月 10日

鈴鹿 in Sunday<final! He did it!!>

f0116159_7551260.jpg

決勝も素晴らしい天気、決勝は15時からなのでゆっくりサーキット入りしましたよ。

ドライバーズパレードに間に合えばいいやと松阪でラーメンを食べていたら思わぬ結構ギリギリ、伊勢鉄道から1コーナーゲートで入ってそそくさとB2-3指定席へ向かいます。

f0116159_852550.jpg

可夢偉応援席のあるC指定席には、ドライバーズパレード中の可夢偉さんがクルマから降りてアピール。可夢偉フラッグと人波が揺れて見ていて壮観ですね。3番手からスタートすることもあり、テンションもあがります。

f0116159_8104150.jpg

f0116159_8155747.jpg

コース中のポジションで待機するコースマーシャルさん達、今年もいろいろとアピールをして観客を盛り上げてくれてます。こんなんやってますが、レース進行では迅速に動いてくれる有難き存在。

スタートセレモニーが始まり、あとはF1のレース進行が進んでいきます。

f0116159_825924.jpg

スタート、1コーナーへなだれ込む。。。
ここに可夢偉が巻き込まれなかったのは、3番グリッドからスタートし失敗せず抜けたからこそ。

f0116159_8344732.jpg

アロンソはスタート直後早々にリタイア。
ワールドチャンピオンへの可能性が大きく遠のくポイントなし。

鈴鹿マイスターのベッテルは、まったく問題ない。
むしろ場内の観客は、可夢偉の状況をピエール北川さんの実況とビジョンで刻々と変化を感じ取る。

f0116159_8572591.jpg

サーキットビジョンもいいですが、レンタルしたFanvisionが状況変化を自分の好みにセレクト出来るので、とても便利でした。画面のように4台チェックもできますし、ピットレーンカメラや審議状・セーフティカーやコースクリアの文字情報でレースリスタート状況確認にも役立ちますね。

特に終盤は4位のバトンのオンボードカメラを選択してタイムギャップを画面右に表示することで、前を走る可夢偉とのバトルを映像とタイムの縮まり具合を目視で確認。レース把握とピエールの実況がノイズで消えることなく堪能できましたよ。

2位のマッサを抜くことも難しいと察知、あとは3位表彰台を4位のバトンから守るのみ。
実況のピエールさんの声もファイナルラップになる頃には枯れ果てるほどの猛追を振り切って、3位フィニッシュ。日本GPで22年ぶりに日の丸がポディウムに揚がる!

f0116159_9103834.jpg

フィニッシュした直後の1コーナーで手を上げて歓声に応える可夢偉。

f0116159_912419.jpg

チャンスは何度もあった可夢偉、鈴鹿で初めての表彰台へあがり日の丸も掲げられる。

f0116159_9154119.jpg

f0116159_9161562.jpg

この歓喜!歓声!!たまらない至極。
日本でF1を開催するようになり、鈴木亜久里さん以来手の届かなかったポディウムにやっと戻ってきた瞬間を味わえる。

f0116159_9251817.jpg

TOP3インタビューが終わってもしばらくはこの余韻に浸りたい。
多くの想いをココロに持ち帰り、B2席をあとにしました。
[PR]

by shinshin-blog | 2012-11-10 09:29 | 2012 F1日本GP 鈴鹿
2012年 10月 27日

鈴鹿ごはん その2 北熊(ほくゆう)三重本店 @松阪

松阪市なんで、もう鈴鹿ごはんでもないのですが。決勝前のお昼に食べに出掛けてきました。

f0116159_9215270.jpg

松阪駅から徒歩7分くらい、国道から路地に入ったあたりのお店。開店が11時半ですが、開店前から行列が出来てましたよ。

f0116159_924228.jpg

開店から奥から順番に詰められて入店、味噌あじの野菜入り北熊ラーメンを注文。
テーブルに置かれている朝鮮漬は、食べ放題なのでつまみながら出来上がりを待ってます。

f0116159_9273617.jpg

しばらく待ってから、ドーンと味噌野菜がきましたけど、盛りがでかいわ!

ここのスープ、トンコツではないと思うのですが、とろとろになったエキスがものすごく美味いんです。
近所にあったら絶対にハマりそうなお店。

ただし、調理場にいるマスターのピリピリした雰囲気がちょっと残念かな。待っているお客さんにも伝わって店内は緊張した空気感に包まれてます。

松阪駅周辺で泊まられるときには、ホルモンもいいけどここのラーメンもオススメですよ。

このあと、ドライバーズパレードに間に合わせる為に必死でサーキットに向かいました。

・支那そば北熊 三重本店
松阪市京町一区35-1

[PR]

by shinshin-blog | 2012-10-27 09:18 | 2012 F1日本GP 鈴鹿
2012年 10月 25日

鈴鹿 in Saturday<前夜祭のあとも前夜祭>

予選は終わりましたが、まだ鈴鹿サーキットから出るわけにはいきません。
毎年お楽しみの前夜祭があるので、予選のあとはまったりすごします。

f0116159_6445225.jpg

B2-3指定席でポルシェカレラカップを見てから屋台を冷やかしつつ、そこそこ空いていてまったりできるA1指定席エリアで予選のリプレイ映像をサーキットビジョンで観戦。

そうそう、リーダーズタワーの予選結果”4 KOB”を撮影する人が多かったですね。
実際はバトンがグリッド降格なので3番手グリッドなんですが、収めておきたい気持ちわかります。

鈴鹿サーキット主催の前夜祭、グランドスタンドは行列ができていたのでそのままA1エリアでサーキットビジョンを見つつ前座の今宮純さんのトークを。今年はCS放送のフジテレビNEXTが前夜祭を生中継してたけど、今宮さんご存じなかったみたいで思わぬダジャレがそのまんま。

楽しませてもらってから小林可夢偉選手登場、場内盛り上がってました。
トークの途中でサーキットホテルへ移動する時間になりスタンドから出てみたら。。。

f0116159_7102648.jpg

グランドスタンド裏にあるグランプリスクエアのステージのビジョンに可夢偉トークショーを見ようと大勢の観客が残ってました。スタンドは満席だったので、こうして入れなかった人々は可夢偉の姿を見るために夜遅くまで楽しんでましたよ。

夜遅くまでサーキットにいられる環境って素晴らしいし、各国を転戦するF1で日本独特の過ごし方って誇れる文化だと思いますね。

実は前夜祭を楽しむ観客の為に近鉄白子駅へのシャトルバス。急遽、予定の最終バスを遅らせて前夜祭終了まで延長して対応してくださった三重交通の英断には本当に感謝します。そして、おそらくモビリティランドも三重交通へ働きかけてくれたかと存じます。これまた感謝です。

f0116159_7195570.jpg

可夢偉選手のトークショーを聞き終えてから、もうひとつの前夜祭へ。
パスを持ってサーキットホテルへ入り、会場へ着いたら開演時刻ギリギリでした。本当に申し訳ない。。。

以前にお知り合いになった方を探してテーブルを見回したのですが、見つからずステージ脇の空いているテーブルにご一緒させていただきました。少人数のテーブルでしたが、なかなか濃いお話を共有できて楽しかった。テント滞在されていたご夫婦のノリ、楽しいしうらやましい関係ですね。さらにお一人で参加されていた方のクルマで宿泊先のホテルへ送ってくださって助かりました。
前夜際が終わる頃にはバスも伊勢鉄道も終わっている時間帯なので、白子まで歩こうかと毎年それが悩みなので。。。

共通の話題で知り合えて、新たにお友達になるキッカケができる前夜祭。是非とも参加してみてね。

来年、何を言えばいいのかな。。。
[PR]

by shinshin-blog | 2012-10-25 07:38 | 2012 F1日本GP 鈴鹿
2012年 10月 20日

鈴鹿 in Saturday<qualify>

土曜日は津から伊勢鉄道利用で1コーナーゲートから入りました。
津からだと列車も混まないので、のんびり座って快適でしたよ。

f0116159_8472356.jpg

ここからならB2-3指定席まで、そんなに歩かずに済みます。

f0116159_8514015.jpg

さて、B2アウトレットの場所は。。。見えにくそうな出入り口付近でしたが。。。

f0116159_8555360.jpg

8列目でストレート~1・2コーナー~S字あたりとダンロップあたりが見える当たり席でした。

f0116159_85853.jpg

欲を言えば金網の支柱がレコードラインにかかるので、写真を撮るには不向きかも。
でもアウトレットでこの眺望なら、まったく問題ないですね。

f0116159_942631.jpg

今日のサーキットめしは、A2スタンド裏にあった山口県の瓦そば。
本来は焼いた屋根瓦の上に茶そばを焼いて、それをつゆにつけてもみじおろしとレモンを浸して戴くのですが、さすがに瓦は無理なので茶そばを鉄板で焼いてパリパリにしてもらい、イメージを近づけたものを供していました。

f0116159_9101551.jpg

そうそう、この味っす。
ちゃんと山口風になっているのがイイね!

今年のサーキットめしは、駅弁あり、世界のグルメあり、カクテルやかき氷とか充実した食生活で楽しめ快適でしたよ。

予選は小林可夢偉選手4位。(3番手のバトンがグリット降格なので、決勝は3番グリット)場内盛り上がったねー!!
金曜日にダメダメだったクルマをよくここまで走らせるレベルに仕上げたのにビックリですわ。
[PR]

by shinshin-blog | 2012-10-20 09:18 | 2012 F1日本GP 鈴鹿
2012年 10月 20日

鈴鹿ごはん その1 蕎麦空

金曜日のスケジュールも終わって、時間をゆっくりとれるのがこの日だけになりそうだったので、毎年お邪魔しているお蕎麦屋さんへ向かいました。

f0116159_738196.jpg


近鉄三日市駅からちょっと歩いて住宅街の奥に入ったところにある「蕎麦空」さんへ。

F1や8耐などのビックレースでは、チケットを見せると割引してくれるありがたいお店ですよ。

もう何度かお邪魔しているので、ご主人や奥様も覚えてくださってました。

で、店内に入ったらレースがきっかけの知り合いに偶然に遭遇。テーブルでご一緒になり、蕎麦を食べつつレースの話に。

f0116159_7373117.jpg

そば二人前の「てんこもり」。
迷ったけど、お腹が空いていたんで。

帰りは車でホテルまで送ってくださいました。いやぁ、ツイてるし偶然が続きますね。
[PR]

by shinshin-blog | 2012-10-20 07:41 | 2012 F1日本GP 鈴鹿
2012年 10月 17日

鈴鹿 in friday<free practice>

金曜日はフリー走行。ホテルから近鉄白子駅からシャトルバスでサーキットへ向かいます。

f0116159_18511849.jpg

三重交通のシャトルバスはすごい!金曜日から押し寄せる観客を各営業所からバスをかき集めて、料金を回数券をバラ売りして捌き、無線でバスの出庫を調整。金曜日から専用シャトルバスレーンを使い渋滞ポイントを回避する本気度は毎年感心させられますね。

f0116159_191586.jpg

FanVisionを予約していたので、バウチャーを持ってジョイフル広場へ向かったら、Kioskに例年にないくらいの行列が群がってましたよ。
なんじゃこれ?って思ったら金曜日だけ無料レンタルが出来るので、その目的で利用しようと並んでいる模様。予約の人、無料の人、何がなんだか収拾がつかない状況。
さらにkioskが正面ゲートからサーキットへ向かう人の導線になって、さらに周辺の店舗への影響もありどうなるかと思っていたら、モビリティランドの職員さんが駆けつけFanvisionの行列整理をはじめ周辺環境をスムーズに改善していました。
こうした危機管理を迅速に対応できる能力はスゴいですね。

余裕でフリー走行1回目に間に合うように園内に入ったのですが、この騒ぎで間に合わず。

f0116159_19111271.jpg

せっかくなので、金曜日の早いうちに可夢偉特別お重をゲット。
お値段そこそこしますが、完成度の高い内容。うどんすきがよかったですね。

f0116159_19144535.jpg

午前中は立体交差あたりで観戦。
まったりお弁当を食べつつ、昨日引退を決めたシューマッハに注目。

f0116159_19171760.jpg

ちょうどこのあたりでペレス、ハミルトンの移籍が決まったニュースが飛び交い、可夢偉のシートも気になりますね。

しかし、10月にしてはかなり気温が高くて体力も消耗します。

f0116159_19185894.jpg

午後からは日陰になる逆バンク付近で観戦。
金曜日は一部の指定席を除き自由席なので、ぶらぶらとしながら観戦できるのがうれしいね。

サポートレースを見つつ、明日からの自分の指定席を確認して、鈴鹿市内の無料巡回バスを利用して鈴鹿へ来たら立ち寄るお蕎麦屋さんへ出かけたら、レースでお知り合いになった方も偶然に見かけてご一緒に夕食を食べることになりました。
ひとりぼっちじゃなくって、よかったわ。
[PR]

by shinshin-blog | 2012-10-17 19:29 | 2012 F1日本GP 鈴鹿
2012年 10月 15日

鈴鹿 in Thursday<FOTA Fans' Forum SUZUKA 2012>

f0116159_6295476.jpg

サーキットでのドライバーサイン会に参加してから、タクシーで次のイベント会場へ向かいました。車がないと辛い場所なのですが、夕方のラッシュと重なりヒヤヒヤしながら鈴鹿市文化会館へ。

FOTA主催、FOTA Fans' Forum SUZUKA 2012
今までにバルセロナ、NY、モントリオールなど各地で開催されていましたが、日本では初めての開催となります。抽選による事前申込制でしたが、当選してお邪魔することができました。

f0116159_6361315.jpg

司会はピエール北川さん、末松鈴鹿市長のご挨拶の後で小林可夢偉選手登場。
座りながら雑談を交えての質問タイムが始まりました。

f0116159_713693.jpg

ファンとの活発な質問のやりとりに可夢偉選手も笑顔で丁寧に答えてくれます。
なかには「可夢偉さんを継続してF1に乗り続けてもらう為には、グッズをいっぱい買ったりする他に何かできることがありますか?」の質問もあり、これには可夢偉さんも苦笑い。でも、それがファンの願いでもあるんだよね。

f0116159_784493.jpg

そして、フェラーリ浜島さんとロータス小松さんもパネラーとして参加。
浜島さんへの質問もとても有意義なものがありましたし、小松さんへの質問には場内が爆笑する質問もあったり。。。
小松さんの話を聴く機会はほとんどなかったので、興味がありましたがとてもアグレッシブな方でチームを牽引されている立場であることがよく伝わり、とても意義のあるファンフォーラムでした。

明日からF1が始まる中で、ミーティングで忙しい前日夜にとても有意義な機会を作ってくださり、関係者の皆様には感謝ですね。

で、その後に抽選会がありまして、小林可夢偉選手サイン入りF1速報鈴鹿直前号が当たっちゃいました。さっきのサイン会に続いて、可夢偉さんのサインゲットですよ。

f0116159_7291168.jpg

いろいろあった木曜日、いつもお世話になっている定宿にチェックイン。フロントのカウンターにはフェラーリの旗が飾られていました。本当にこのホテルのホスピタリティーには頭が下がります(笑)。
すっかり顔なじみになったホテルスタッフさんと雑談して、指定したルームには宅急便が届いていました。

f0116159_7393947.jpg

明日からはスティングくんと参戦しますよ。
[PR]

by shinshin-blog | 2012-10-15 07:40 | 2012 F1日本GP 鈴鹿
2012年 10月 14日

鈴鹿 in Thursday<サイン会に参加>

f0116159_21523197.jpg

朝からピットウォークと東コースウォークに参加して、昼すぎにはサーキットを出てご飯でも食べに行こうかなと思っていたのですが、日陰でのんびりしていたら、どうやら配られた番号でサイン会が当たったみたい。

何の期待もしてなかったので、何にサインしてもらおうかどうしようか。。。
誰のサインが当たるかは判らないので、無難な公式プログラムを用意しておきましたよ。

サイン会は16時から始まったのですが、17時過ぎからイベント予定が入っていたので早めに順番が来ないかなと思っていまして。

f0116159_221729.jpg

シューマッハ、ご機嫌でサイン会に早めの参加。
西日が容赦なくくるので、写真を収めるのも大変です。

f0116159_2242782.jpg

ニコはクールにカッコよろしいですな。

f0116159_2294259.jpg

本日の笑顔大将!これだけスマイルも珍しいね。

f0116159_22124461.jpg

おじゃん、グロージャン。。。(今宮さん命名)

f0116159_2372840.jpg

キミ様登場、当たった人はすごく喜んでましたねー。
グランドスタンドの歓声を独り占めでした。

f0116159_2342123.jpg

バトンは日本滞在が長くて、すっかりファンサービスに楽しく参加してましたよ。
オトコから見てもかっこいいんだよね。

f0116159_222650100.jpg

バトンとジェシカさんの関係は、この笑顔をみれば判りますよね。

f0116159_2231482.jpg

ここまでの笑顔、アロンソさん珍しいね。
東京でエンジョイしていた姿をツイッターで見かけていたので、いいリフレッシュかな。

f0116159_22365060.jpg

後のほうになると人気ドライバーがどんどん登場。
鈴鹿マイスター、ベッテルさん。ファンの反応にとても楽しんでいる感じでいいね。

えっと、私はまだ呼ばれてません。
このあたりで16時50分くらい。。。まあ、後のスケジュールはここまで遅れるといいかな。

f0116159_22433519.jpg

笑顔になりますよね。。。

あとは、可夢偉、ペレス等数名しか残ってないです。

f0116159_22471524.jpg

小林可夢偉登場!!グラスタは今日一番の盛り上がりでした。

ここで自分の待機場所から移動が始まりました。
f0116159_22503048.jpg

うわぁ、可夢偉さんにサインを戴けることになりましたよ。
公式パンフにサインをしてもらいつつ、ご挨拶と握手をしてもらいました。

自分のヒキの強さがここから始まっているようでしたが、時間も迫っていたので次の会場へ向かいます。
[PR]

by shinshin-blog | 2012-10-14 22:54 | 2012 F1日本GP 鈴鹿