「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:2013 F1日本GP 鈴鹿( 21 )


2014年 08月 03日

鈴鹿 in Sunday <final> SEB of the new SUZUKA meister!

木曜から決勝の日曜日まで10月とは思えないくらいの暑さ。
カキ氷でしのいだり日陰で休んだりともかく過酷なF1ウィークでした。
f0116159_12083418.jpg
シケインスタンドはもろに日差しを浴びる席しのぐのも大変です。

f0116159_12085354.jpg
サーキットに歩いてアクセスできる伊勢鉄道の鈴鹿サーキット稲生駅の階段には紅白の縁石をペイント。
ちゃんとFIA公認の塗料でペイントしたおもてなし。
こーゆのがファンの心をくすぐります。

f0116159_12093275.jpg
噂のレットブルガールもお手伝い、なんてったって鈴鹿大好きベッテルだもの。
f0116159_12100205.jpg
こんな手書きのPOPを出してベッテルのワールドチャンピオンに向けて準備も万全。

f0116159_12102421.jpg
今年はベッテル巨大フラッグが登場。すげーよ、この力の入れ具合。

f0116159_12104578.jpg
で、ちゃんと勝っちゃうのがベッテル。
すがすがしい表情が大人へと変貌していますね。

f0116159_12115928.jpg
夜になり、こうやってパルクフェルメに集められたマシンを眺めるのが、毎年の楽しみ。
決勝のプレイバック上映を眺め、目の前のクルマを眺める。

f0116159_12130977.jpg

19時半を過ぎたグラスタ裏の光景。
コースマーシャルさん達がお客さんにコースダバードを着せて、そばにあるイスに座っていただき持ち上げるサービスも。

上からの指示でもなく、自主的にお金をかけずよい思い出と楽しみをサービスする精神。
こーゆー光景も語り継がれるものでありますね。

f0116159_12133296.jpg
帰るのが惜しい、また来年来たいと思わせる努力。
それは、25年間で長きにわたった鈴鹿サーキットの環境改善。
シャトルバスレーンで劇的な改善をした道路アクセスのインフラ環境。
そして、毎年バスを三重県中からかき集めて笑顔で頑張ってくれる三重交通の本気。
さらにレース期間中にいろいろとご苦労されている地元、鈴鹿市そして三重県のみなさんのおかげで楽しめるんだなあ。

止めるのは簡単、継続は力。
F1を日本で楽しめる有難さ。

また来年、仕事頑張って鈴鹿へ戻ってこようと思う。

だから、レースのない明日の月曜も朝からサーキットへ並ぶのです。

[PR]

by shinshin-blog | 2014-08-03 12:59 | 2013 F1日本GP 鈴鹿
2014年 08月 02日

鈴鹿 in Saturday<qualify>

あと2ヶ月でF1ですよ。
しかし、なかなか去年の鈴鹿の模様をアップしてできずに今さらな報告でございます。
f0116159_14240236.jpg
25年間日本のF1を支えてくれた鈴鹿サーキット。
子供から大人へと成長してゆくなかで「語り継ぎたい走りがある。」のコピーはいいね。

f0116159_14242772.jpg
子供から大人へ結婚して、そして子供を連れて鈴鹿へ帰ってくる。
ヨーロッパにはそんな文化が根付いているのですが、ようやく鈴鹿も追いついてきたのを実感しますね。
f0116159_14253529.jpg
土曜からQ2アウトレットシートでの観戦。
一番前は帰って前の人が見づらいこともなくいい席ですよ。

B2も魅力ですがアクセスと環境がよいシケインスタンドにすっかり落ち着いてしまいました
2014年も同じQ2アウトレットシートに。そして、2013年とほぼ同じ席ということになりました。
f0116159_14261482.jpg
子連れの環境が整っているのはアクセスだけでなく、ゆっくりとできるスペースも大きな要因でしょう。
食事とか時間があるときにココは重宝させてもらっています。
お値打ちでゆっくりと清潔なスポットがマルです。
f0116159_14264759.jpg
夜からグランドスタンドで前夜祭。
第一部はトーク&レジェンドF1デモンストレーションラン。

コース沿いには申し訳程度の街灯はあるものの闇夜にF1が疾走するのが楽しみでした。
実際にマシンは見えぬけれども、1→2→S字と音が流れ移るのがカッコイイ。

f0116159_14272744.jpg

そして小林可夢偉トークショーが始まったのですが、別会場での前夜祭もあるので途中でサーキットホテルへ向かいます。
セキュリティを抜けて一年ぶりの再会。そして初めてお会いする方もお世話になりました。

f0116159_14280161.jpg
帰りはサーキットのゲートが閉まる直前にタクシーに乗れてホテルへ帰ってきたのは深夜でしたが、毎年楽しみな土曜です。

[PR]

by shinshin-blog | 2014-08-02 15:38 | 2013 F1日本GP 鈴鹿
2014年 03月 01日

レースのあとは回転焼肉@松阪 #f1jp

鈴鹿サーキットでの金曜日フリー走行のあと、夕食はひとり焼肉で松阪市へ出かけてきました。

松阪でホテルを確保したあなたはラッキー、意外にも食事には困らないのです。
特に焼肉は脇田屋さんと共にオススメしたいお店がここにあります。

f0116159_8444897.jpg

松阪駅から徒歩20分くらい、回転焼肉一升びん宮町店。大型駐車場あります。

この周辺にはビジネスホテルも多いので、レース後にホテルから近いのもありがたいですね。

f0116159_8452911.jpg

回転焼肉って、こんなイメージ。。。正解です!

f0116159_8455241.jpg

カウンター席に肉を焼く無煙コンロがあって、レーンには肉が空気で乾燥しないようにフードがついてます。

f0116159_846213.jpg

並カルビを流し撮りじゃ。

回転焼肉のよさって少量づつ好きなものを食べられるのがいいよね。
ホルモンの種類の充実度がすごいのも松阪ならでは。

f0116159_953950.jpg

f0116159_847138.jpg

どんどん食べてお皿重ねちゃいましょう。
味噌ダレをつけて、さらに食べればパワーがつきますね。

f0116159_8475818.jpg

ホルモンミックスなんて、ピカピカに光ったピンク色。
これを三重に来て食べないなんて。。。 もったいない。

・一升びん 宮町店
松阪市宮町字堂ノ後144-5
http://www.issyoubin.com/home/kaiten/kaiten.html


[PR]

by shinshin-blog | 2014-03-01 09:12 | 2013 F1日本GP 鈴鹿
2014年 02月 08日

鈴鹿 in friday<free practice>

今日は歩き回る日の金曜日。
今日だけ一部の指定席以外自由に観戦ができる貴重な日ですね。

f0116159_02111.jpg

津のホテルから伊勢鉄道を使って、鈴鹿サーキット稲生駅へ。
階段には紅白の縁石がペイントされていました。この塗料、FIA指定のペイントを使用。

この試みは面白いね。

f0116159_0241513.jpg

1コーナーゲートからサーキット入り、このアングル好きなんです。
実にF1らしく鈴鹿らしい。

とりあえずB2で午前フリー走行を見るものの日差しが強くて暑いんだよ。
もう10月なのにねー。。。。

f0116159_0305974.jpg

でも鈴鹿にはコレがある!それはC席の裏へ
10月だけどみかんミルク氷。シンプルなんだけどうまーいんだわ。

f0116159_0343870.jpg

f0116159_035793.jpg

氷でクールダウンしてから、やっと食欲がでましてBスタ限定のBスタ丼。
これ、ガッツリ食べていいボリュームでお値打ち価格。

いろいろ出してくるなー。

f0116159_0394834.jpg

これは、伊賀の豆腐田楽。
地味ながらも、固い豆腐に焼いた味噌がええ味だしてます。

これ大人のつまみですね。

f0116159_0441786.jpg

午後からはデグナーEXでホイホイ待機。
ここでもF1 on Zumeは入ってきたよ。androidでも大丈夫でした。

f0116159_0455418.jpg

あちらは130Rとデクナーの間にある丘から両方を撮れるポイント。

f0116159_0485813.jpg

デグナーでクラッシュするともれなく即席サイン会のあとでバイクでドナドナ送還されちゃうのだ。

あっと言う間に金曜日が終了、ただこれだけで終わらないのがグルメ王。
レース後もいろいろ出没しますよ。
[PR]

by shinshin-blog | 2014-02-08 00:53 | 2013 F1日本GP 鈴鹿
2013年 12月 14日

鈴鹿 in Thursday<pitwalk day>

f0116159_8152646.jpg

F1日本GPが終わってだいぶたってますね。
今さらですが、木曜日から振り返ってみることに。

f0116159_8255211.jpg

毎年、鈴鹿入りには夜行バスを使っているのですが、今年は東京都庁前から白子駅に停まり津駅までのウィラーエクスプレスを利用してみました。
鈴鹿サーキットへのシャトルバスと同じバス乗り場まで直接アクセスするので便利なのですが。。。

f0116159_2026381.jpg

毎年使っている三重交通の夜行バスよりもシートの快適さが劣るんだよね。
トイレなしバスなのでちょっと使いづらいし、来年はいつものバスに戻ろるかも。

f0116159_2036879.jpg

サーキットへのシャトルバス始発便で到着。
行列に並んで開聞を待つことに。

f0116159_2039163.jpg

今年のピットウォークは毎年のルートとは違って、スタートシグナル脇のゲートから入りピットレーンに行くにはホームストレートを最終コーナー方向まで歩き、ピットレーンはピット出口への一方通行に変わりました。
なので、フェラーリやレッドブル目当てなら大回りして一番奥まで歩くことになりました。


f0116159_20402482.jpg

歩いていて気になったのが、フィニッシュライン上にあったカメラ。

f0116159_20453657.jpg

f0116159_204619.jpg

そして、ライン上のピットウォールに埋め込まれていた装置。

上の角度と真横の2方向からカメラやセンサーを設置していたのに関心です。

f0116159_2048654.jpg

で、東コースウォークではTwitterのミラーサービスが来ていて、こんなサービスも。

東コースウォークに1コーナー方向に向かいます。

1コーナー手前のA2指定席のブロックは本当に小さくなっちゃいましたよ。
裏の屋台も去年より縮小、不景気を実感しちゃったです。

f0116159_2053844.jpg

その先のDHLの看板はまだ鳶さんたちが設置中。

f0116159_20551847.jpg

マーシャルカーを流し撮りしたり。。。


あまりの暑さにサクっと終わりにして、グランドスタンドでまったり。
スタンド裏で売っていたロッテのクーリッシュでアイスを飲みクールダウン。


f0116159_2151953.jpg

今年のグッズ売り場をチェックしていたら、怪しいブースを発見。
ノイズキャンセリング機能付ヘッドフォン型ラジオ。

マネキンといい、ちょっとチャチな風情といい(笑)
私のハートをわしづかみ!

値段はそこそこしたもののお祭りなんだからと購入(笑)

使用感。。。ふふふ、まあこんなものだよね。
ネタとしてはあり!

f0116159_218232.jpg

サーキットを出たら、毎年お邪魔しているお蕎麦屋さん「蕎麦空」へ。
古民家で実にゆったりとそばを堪能することができる好きなお店です。

ご主人は鈴鹿サーキットに勤務されていて、実は皆さんもモータースポーツにはとてもお世話になっている方だった経歴がありました。

そして、毎年お世話になっている津市のホテルへ到着。
ロビーには今年もF1宿泊者のためにステキなセットが用意されていましたよ。

ここのホテルは、自分のもうひとつの部屋に帰ってきた感じ。
そう思わせるスタッフさんの心配りが毎年楽しみです。
[PR]

by shinshin-blog | 2013-12-14 09:19 | 2013 F1日本GP 鈴鹿
2013年 10月 11日

現地あれこれ話 焼けてる? #f1jp

もう10月なのに日焼けがえらいことになっちゃいました。
また、金曜なのにね。
f0116159_20332695.jpg

津のホテルから伊勢鉄道で出発。鈴鹿サーキット稲生駅で降りて、オゥルージュに。カーブもすっかりゆるーくなりましたね。

f0116159_2034135.jpg

暑さしのぎにB2スタンドの日陰でFP1を見てたけど、日が当たってきたので下のB1へ。ここは寒すぎるくらい。

f0116159_20342669.jpg

お昼に何かないかな?
と思ったらBスタンド下に新名物発見!
その名もBスタ丼。

f0116159_2035578.jpg

あえて、C席でのんびり食べみる。
がっつりメニューながらも目玉焼きが半熟でまろやか。
その場で作っているので、待つかもしれないけどオススメ!

f0116159_20354111.jpg

午後も日陰を求めて、デグナーEXエリアで観戦。
アロンソもスピンしたけど、ウイリアムズは毎年ここでぶつけてないかい?

そうそう、F1 on Zume。
docomoのスマホでも見れましたよ。iPhoneじゃないよ。

東コースでもデグナーでも。
カクカクなのは承知の上、映像がある有りがたさを感じました。

でも、決勝じゃパケ詰まりだよね?

f0116159_20362059.jpg

夕食も楽しみたいので、一気に松阪市の回転焼肉「一升びん宮町店」へ。

f0116159_20364992.jpg

調子にのって皿を重ねたら、いいお値段に。
またそれもF1旅なり。
[PR]

by shinshin-blog | 2013-10-11 20:31 | 2013 F1日本GP 鈴鹿
2013年 10月 10日

鈴鹿サーキット オリジナル タイヤラバーあおさのり、メチャ旨い #f1jp

そうそう、鈴鹿サーキットといえば、タイヤかすさきいかに続くヒット作を正面ゲートそばの「ぐるめぷらざ」で発見したよ。
f0116159_228231.jpg

タイヤラバーあおさのり。
お値段もお手頃だったので、ホテルの部屋で実食してみました。

f0116159_2284063.jpg

大きさも手頃だし、数日で食べきれるくらいの佃煮ですよ。

f0116159_229553.jpg

ふたを開けると醤油の匂いがフワッとくる。

f0116159_2291767.jpg

あー、コレ止まらないわ。
普通にいただけちゃいますね。

F1観戦でホテル住まいなら、朝食に持ち込めばメシ止まらないよー。

ぐるめぷらざで山積みされているから、即買いだよ。
[PR]

by shinshin-blog | 2013-10-10 22:06 | 2013 F1日本GP 鈴鹿
2013年 10月 10日

F1日本GP おもしろグッズはコレがいい! #f1jp

今年はkangarooTVもないし、F1 on Zumeを受信するにも通信環境が整わないと厳しいことが予想されます。

頼りになるのはPit-FM、しかしレース中は聴きづらい。

GPスクエアで面白いグッズを発見!?
f0116159_20545528.jpg

NOVA RACE RADIOのノイズキヤンセリングヘッドフォン。
FMとAMラジオが自由に聴けて、電池は48時間持続。両手も自由で使いやすい。
コレ、たったの6000円。

f0116159_20585828.jpg

ブースはグラスタ裏のGPスクエア一ヶ所のみ!個数限定、決勝まで在庫もつかなー?とブーススタッフ談。

f0116159_212625.jpg


面白そうなので、早速購入してみましたよ。

ラジオ以外にもジャックの穴があるので、iPhoneにさせば街中でも大活躍!

さあ、勇者は買って試してみようじゃないの。お祭りなんだから。
[PR]

by shinshin-blog | 2013-10-10 20:45 | 2013 F1日本GP 鈴鹿
2013年 10月 09日

今年も鈴鹿市内「夜間巡回バス」実施します #f1jp

f0116159_7432376.jpg

毎年好評な鈴鹿サーキット~平田町駅~イオンモール鈴鹿~鈴鹿サーキットをバスで無料巡回サービスが今年もありますよ。

・10月11日(金)・12日(土)の16時~21時
F1チケットを見せればOKです。満員により乗れない場合もあります。

ルートはこちらでどうぞ。(PDFファイル)
:http//www.scci.or.jp/kankou/f1/bus.pdf
[PR]

by shinshin-blog | 2013-10-09 07:49 | 2013 F1日本GP 鈴鹿
2013年 10月 09日

今夜から出発します

f0116159_6515778.jpg

今年も夜行バスで木曜早朝に鈴鹿入り、月曜まで滞在のスケジュールです。

毎年、夜行バスは三重交通のいつものバス、いつもの席と決め打ちしているのですが、今年は事情により違う会社の夜行バスで白子まで直行。寝れるんかちょっと心配です。

久しぶりに鈴鹿でチャンピオンが決まる可能性もあり、楽しみです。

では、現地でお会いしましょう。
[PR]

by shinshin-blog | 2013-10-09 06:59 | 2013 F1日本GP 鈴鹿