カテゴリ:旅行( 108 )


2009年 09月 20日

マイル特典の旅 阿嘉島でスノーケル

f0116159_841329.jpg

沖縄から慶良間諸島の阿嘉島にスノーケルをしに出かけました。
高速船は9時からでしたけど、8時前には着いてました。

f0116159_8473311.jpg

高速船のクイーンざまみは、泊港の北岸が発着場になってます。
とまりんと比べると待合室は極めて簡素ですね。

f0116159_853847.jpg

チケット窓口が開くのは8時からなので、まだ閉まってます。
ここで乗船名簿を記入して船券を購入するのですが、高速船は予約を取った方がいいですよ。

実際乗船してみましたが、9月の平日に座間味島へ行く乗客が多かったです。

f0116159_932316.jpg

乗船は8時半からなので、のんびりと待つことにします。
で、乗船時刻が近づくとぞろぞろと人が集まってきました。

f0116159_97560.jpg

船内はリクライニングができて快適でした。

f0116159_915388.jpg

さて、スノーケルをするにあたって、デジカメを水中撮影できないものかと
防水パックを買って、家で土鍋に入れて試してみました。
ちゃんと水は入ってきませんでした。すごいねー。

利用した防水カメラパックは、こちら

でも、カメラが中で動くのでどうしてもレンズが塞がってしまいます。
四隅がかけたり、一部がつぶれてしまうのはしょうがないかも。

f0116159_924125.jpg

自転車を借りて、ニシハマビーチに到着。

f0116159_930369.jpg

ここを前線基地とする!
パラソルもレンタルできるのですが、木陰にレジャーシートを広げて休みどころに。

砂浜の手前のお店で、マスク・シュノーケル・フィン・ライフジャケット・保険の5点セット
をレンタル(1000円)利用しました。長袖のラッシュガードは自前で用意しておきました。

レンタルしたハナムロカフェの詳しくは、こちら

f0116159_9591231.jpg

海から砂浜を見てみた。

f0116159_9422430.jpg

f0116159_9444054.jpg


11時ごろから潜って、砂浜でマッタリ、また潜って、マッタリの繰り返し。。。
潜って魚に指を咬まれて砂浜でヘコみ。また潜り。。。
食事も取らずに15時半頃まで、夢中になってました。

阿嘉島は、他の島に比べて観光客が少ないのと、それに付随した遊びが比較的少ないので
ゆっくり楽しめます。そこがいいですね。

トイレの奥にある100円水シャワーを浴びて、ニシハマビーチから撤収。
また、ゆっくり来たいと思わせるビーチでした。

自転車で港へ帰る途中でケラマ鹿に遭遇。数秒立ち止まって去っていきました。

f0116159_1034356.jpg

自転車を返却して、阿嘉港の旅客待合所に戻ってきました。

f0116159_1063888.jpg

空調が効いた待合室があって、しばしゆっくり待ってます。

f0116159_109054.jpg

帰りの高速船が来ちゃいました。
那覇から1時間で海がきれいで素朴な島へアクセスできるのは素晴らしいですね。

[PR]

by shinshin-blog | 2009-09-20 09:25 | 旅行
2009年 09月 18日

沖縄「ホテル東急ビズフォート 那覇」 シャワーのみだが。。。

福岡からANA491便で那覇空港に到着したら、もう夕暮れになっていました。
沖縄のモノレールは初めて乗車しましたが、時間が読めるのはありがたいですね。

f0116159_131276.jpg

今日の宿は、モノレール「旭橋」から徒歩5分くらいの「ホテル東急ビズフォート 那覇」。
今回は開業記念で基本室料の半額で泊まれちゃいました。
今年の6月20日にオープンしたばかりで、バスターミナル目の前などアクセスもいいホテル。

なのですが、ホテルの入口がわかりにくいのです。。。
バスターミナルに面している入口は、ローソンのとなりから入ってエレベーターで2階へ行って、
さらにちょっと歩いて別のエレベータに乗り換えて4階へ行くとやっとフロントのあるフロア。

f0116159_13103653.jpg

なので、ウラへまわるとシーサーがいる入口の方がフロントの4階まで直行でアクセス
できるので、こっちへまわりましょう。

※新しいホテルなので、タクシーで東急ホテルまでってお願いしてもなかなかたどり着けません。
(平成12年まで那覇東急ホテルがあったけど閉館になってます。)
なので、「旭橋の合同庁舎まで」とか隣のホテルを告げた方がわかりやすいのかも。
3回ほどタクシーを利用したときに説明しましたよ。

4階のフロントでチェックインするのですが、ルームカードキーをもらってから自動清算機で
改めてチェックインの手続きと宿泊費を支払います。

このカードキーは5階以上の客室へ向かうときにエレベーター内のセンサーにタッチしないと
フロア階のボタンが押せないセキュリティー対策が施されています。

f0116159_13343167.jpg

ベットはダブルで室内も少し広めですね。

f0116159_1338443.jpg

デスクはこんな感じのなのですが、イスが使いにくくて残念。

f0116159_13404344.jpg

電話はなんとバング&オルフセンじゃないですか。

f0116159_13433192.jpg

冷蔵庫やポットなどもすっきりと納まっています。

f0116159_13471586.jpg

で、この東急ビズフォート系の真髄といえば、バスがなくシャワーのみな事。

f0116159_13492482.jpg

シャワーヘッドは角度の回転も自由。
ハンドシャワーも2段階切替で打たせ湯的な使い方も出来るっす。

f0116159_13531232.jpg

さらに3つの穴からシャワーが。
角度も自由に動かせて体にズンズンきますよー。

f0116159_13562585.jpg

素晴らしく使い勝手のいいシャワーですね。

ホテルの方の対応も反応が良くて素晴らしいです。いいホテルですよ。

この後は、明日の高速船が早いので夕食を食べに出かけます。

・ホテル東急ビズフォート那覇のホームページは、こちら
沖縄県那覇市旭町116-37

[PR]

by shinshin-blog | 2009-09-18 13:59 | 旅行
2009年 09月 17日

小倉 「JR九州ホテル小倉」 新幹線を特等席で見れる部屋

f0116159_9344869.jpg

小倉までたどり着いたのは夜7時過ぎ。
今日の宿は小倉駅から徒歩2分で、鉄道会社系の宿泊特化型ホテル、JR九州ホテル小倉です。

f0116159_9412233.jpg

今日は角部屋をアサインされました。

f0116159_9441441.jpg

珍しいのは、窓にブラインドを採用しているところ。
格安系ホテルだとカーテンの代わりに扉を使っている部屋もあるのですが、これはいいですね。

f0116159_9473920.jpg

そして、ここのホテルの最大の目玉はコレ!
窓から小倉駅を発着する新幹線が目の前で観察できること!

f0116159_9545679.jpg

ホームの端から部屋まで50mもないくらい?
1号車に乗り込む乗客の顔まで肉眼で判るほどですよ。

f0116159_9581563.jpg

これはひかりレールスターですよ。
東京にも乗り入れてほしいです。

まあ、新幹線カブリツキには最高の部屋です!
防音はちゃんとしてましたので、騒がしい南口のホテルよりはいいかも?

・JR九州ホテル小倉
北九州市小倉北区浅野1-3-6


[PR]

by shinshin-blog | 2009-09-17 10:07 | 旅行
2009年 09月 13日

広島 「ホテル ヴィアイン広島」 線路側のお部屋

鉄道会社系の宿泊特化型ホテルが結構増えてますが、広島のお宿はここに。

f0116159_2201372.jpg

JR西日本グループのヴィアイン広島に宿泊しました。
駅の並びに立地していて、大雨だったこの日のように駅から濡れずにたどりつけるのはありがたいです。

ここを選んだのも「カープ・サンフレッチェ観戦プラン」で、室料がお得だったからです。

f0116159_2273583.jpg

お部屋はこんな感じです。

f0116159_22101171.jpg

リセッシュが置いてあるのはうれしいですが、ベッドサイドにあるティッシュボックスが透明でちと興ざめしますな。

f0116159_22121397.jpg

目の前には広島駅のホームが。
心配だった防音はちゃんとしてますね。
とは言っても、貨物が通ると少し気になりますね。

[PR]

by shinshin-blog | 2009-09-13 22:13 | 旅行
2009年 09月 11日

マイル特典の旅 マツダスタジアム

f0116159_1721134.jpg

昨夜から乗り継いで今日の最終目的地、広島に到着しました。
とりあえず宿にチェックインし、汗を流してからマツダスタジアムへ向かいます。

が、土砂降りで雷までゴロゴロ鳴ってます。。。
駅のひさしで雨宿りする人、球場へ向かう人が多くいます。

広島駅から「それ行けカープ」が流れる中をカープファンもタイガースファンも線路沿いを
球場まで歩くことになるのですが、縁日をそぞろ歩く気分。

お弁当・ビール売りなんかは神宮や東京ドーム近くでもありがちなのですが、
そばでホルモン焼いてたり、お爺ちゃんが孫を連れて歩いていたり、お年寄りが団体になって
球場へ向かう風景は広島が市民球団と言われる所以なのですな。

チケットは、オンラインチケットが味気ないので広島球団に前もって振り込みしておき
当日球場で振込用紙を見せてチケットを引き取りにしました。

中に入ると大きな回廊になっていて、内外野で1つの大きなお椀のようになっていて、
内野2階席やパフォーマンスシートを後付けしたような形状になっていますね。

命名権がMAZDAにあるので、カーブの歴史とマツダの歴史をコンコースで紹介。
場内は、有名なカープうどんをはじめ80種類の飲食が充実しています。
5回終了時に売り子も参加のCCダンス。攻守交替時にビジョンでお客さん一人を
絞って映してプレゼント参加の試みなど球団の顧客満足度を上げる試みがいっぱい。

広島のお客さんがカープ愛に燃えている光景も素晴らしいです。
スクワット応援を見ると迫力ありますよ。

マナーも良。球場のゴミは6つに分別されるのですが、飲み残し・食べ残し、コップは数種類、
どんぶりなど細かく分別されていて、それがちゃんと仕分けされており
通路にゴミが置きっぱなしの光景は少なかったでした。

ただ、このマツダスタジアムのネックになるのが試合終了後。
外への出口が4ヶ所しかなく、2階席の階段が広くないので客の捌け具合はあまりよくありません。

でも、うらやましい球場ですね。

この後は今日の宿へ向かいます。
[PR]

by shinshin-blog | 2009-09-11 18:20 | 旅行
2009年 09月 09日

マイル特典の旅  とりあえず広島

貯めていたマイルが8月末で失効してしまうので、どっか出かけようと考えたのですが
どうしても行きたい場所までマイルが足りないので。

那覇起点なら、大阪→那覇→静岡でも組めたのですが、帰りに楽したいこともあって
福岡→那覇・那覇→羽田で特典予約を組んでみました。

f0116159_18553616.jpg

どうしても福岡までは自力で行くことになったので、臨時になった「ムーンライトながら」号で
大垣を目指します。

f0116159_1859677.jpg

臨時になって車両も変わり全席指定になりましたが、この方が落ち着いて乗れますね。

ただ売切になってた席が実質半分くらいしか乗車していませんでしたね。
指定を押さえてキャンセルしてもお金がほとんど戻らないので、そのままにしちゃうのでしょう。
他に乗りたい人もいるので、余ったらリリースしてくれることを願います。

乗車の波も小田原で一区切りし、熱海で運転停車までは起きていたのですが、気づいたら名古屋。

その後、大垣・米原で乗り換えて姫路で一旦改札を出て、F1の帰りの特急券確保の為に
10時からの発売に向けて”みどりの窓口”で待機。

事情を説明した窓口のKさん、10時キッカリに無事発券。
指定券と乗車券が別になりましたが、
「とりあえず指定席を押さえたいので、別発券にしました。」との有難い申し出。
ホントお世話になりました。

f0116159_19125995.jpg

その後、相生・岡山で乗り換えて尾道で一旦下車。
お昼ごはんのお店に向かいました。
[PR]

by shinshin-blog | 2009-09-09 19:13 | 旅行
2009年 07月 02日

マイル使わな

f0116159_19145677.jpg

飛行機のマイルがそこそこ貯まっているのですが、
なかなか使うキッカケがありまへん。

で、来月末になったらアメリカへ行ってた時に貯めたマイルが失効しちゃう。

せいぜい行けるのが国内くらいだけど、北海道も九州もいまひとつ気乗りがしない。

現実的にはEdyに交換かしらねぇ。ふーっ。
[PR]

by shinshin-blog | 2009-07-02 19:15 | 旅行
2009年 06月 24日

お気に入りのホテル 「リッチモンドホテル名古屋納屋橋」

前出の通り、名古屋へ出かけておりました。

f0116159_11375020.jpg

いろいろなことがあって気持ちを切り替えたいと思って、宿は定宿のココに。

f0116159_11391542.jpg

納屋橋のそばにある、リッチモンドホテル名古屋納屋橋を利用しました。

場所的には名古屋駅からちょっと歩きますが、好きなホテルなので使ってますね。
鈴鹿でのF1の時にはココを定宿にしております。

f0116159_11455412.jpg

早めにチェックインをしたら、最上階の部屋をアサインされました。
部屋は落ち着いた内装になっており圧迫感を感じさせないのが、このホテルのいいところ。

f0116159_1152876.jpg

デスクには蛍光ランプを使ったかなり明るい照明があったり、デスクも広めなのがいいですよ。
薄型テレビだけど、アナログ放送でした。

f0116159_11545142.jpg

ベットは広めで快適ですね。

f0116159_11562779.jpg

バスルームはこんな感じ。
鏡が大きめで使いやすいですよ。

このホテルチェーンは札幌から宮崎まで比較的よく利用していますが、安定したサービスと
設備が新しいので、また使いたいと思わせるホテルですよ。


・リッチモンドホテル名古屋納屋橋
愛知県名古屋市中区栄1-2-7

[PR]

by shinshin-blog | 2009-06-24 12:03 | 旅行
2009年 05月 29日

サーキットカートに乗ってみた

f0116159_1310876.jpg

ゆっくりサーキットを歩いてから、サーキットカートに乗ってみました。

f0116159_13135922.jpg

スタートライン上には、SONY製の監視カメラがついています。

f0116159_1316489.jpg

新しいリーダーズボードを下から見上げると高さに驚きます。

f0116159_13192456.jpg

1コーナーへ進入してみると。。。

f0116159_13213174.jpg

縁石の外側の緑色は人工芝かな?
その外側のランオフエリアはアスファルト舗装されていましたよ。

4輪だコースオフしても復帰しやすいけど、2輪だったらそのままタイヤバリアまで飛ばされそう?

f0116159_13263629.jpg

S字がぐねぐねです。
D席あたりは、ベンチシートの設置中ですね。

f0116159_645566.jpg

逆バンクを通って

f0116159_648898.jpg

ダンロップは土手造成中。

f0116159_6501676.jpg

Q2席はまだ工事中。
どんな感じか早く入ってみたいですね。

f0116159_6574218.jpg

改修後というか、まだ改修中のサーキットを抜けて

f0116159_702311.jpg

ホテルゲートを通って、どんどん進んで。。。

f0116159_722317.jpg

クアガーデンで汗を流しました。
今日は月イチで安い日だったから。

f0116159_76758.jpg

次に鈴鹿へ来れるのは、いつかな?
9月あたりに出来れば行っておきたいですね。

このあと四日市へ移動して早めの夕食をいただきます。
[PR]

by shinshin-blog | 2009-05-29 13:27 | 旅行
2009年 05月 27日

再び、鈴鹿サーキットを歩く

翌日、津から鈴鹿へ戻って再びサーキットの敷地内を歩きます。
f0116159_9242930.jpg

グラスタ裏を歩きます。
レース日ではないので、お店は開いていなくて静かです。

f0116159_9305275.jpg

9番ゲートからパドックへ結ぶ車道とパドック1コーナー方向への歩道橋。
富士の歩道橋は階段があったけど、鈴鹿では段差を無くした坂にしていますね。

ところで9番ゲートって、門番が常駐するようになったんですね。

f0116159_9392232.jpg

GPスクエアから逆バンクへのトンネル、逆バンクトンネルを歩きます。
ここのトンネルも歩いていると照明がセンサーでつくようになっていました。

f0116159_9433681.jpg

改修前の逆バンク側って急な階段の上り下りがありしんどく思ったこともあったけど、
改修後は緩やかなスロープになっていい改善になりました。

f0116159_9472493.jpg

坂を上がってダンロップコーナーを振り返ってみれば、E指定席の場所はまだ造成中。

f0116159_9494112.jpg

逆バンクがあるD指定席は、ベンチシートを取り付けるだけになってますね。

f0116159_953439.jpg

こっちはベンチシートを取り付けているD指定席のS字コーナー寄りの席。
暑い中での作業ご苦労様です。

その奥にエクストラビューとなる場所が見えますが、確保が相当大変そうですね。

f0116159_9595148.jpg

で、新設になったQ2指定から先は工事中の為、入ることはできませんでした。

この後はサーキットカートに乗ってコースから周遊してみます。
[PR]

by shinshin-blog | 2009-05-27 10:01 | 旅行