しんしん ”やってみよう!”

goshinshin.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2011年 07月 27日

F1日本GP 10/7金曜日券は前売り発売へ

f0116159_0552381.jpg

日本GPの金曜日のみの観戦券は、例年では当日のゆうえんちゲート前のブースで当日販売のみでしたが、今年から変更になります。

10/7(金)のみ「金曜日券」は、前売り販売へ変更と変わりました。

8月7日(日)AM10:00 ~ 9月25日(日)24:00
鈴鹿サーキットF1オンラインチケットサイトで、1万枚限定販売です。

>※前売り段階で完売の場合、10月7日(金)当日券の販売はありません。

詳細は、こちら(鈴鹿サーキット、プレスリリース・PDFファイル)でご確認ください。
[PR]

by shinshin-blog | 2011-07-27 01:07 | 2011 F1日本GP 鈴鹿
2011年 07月 22日

旅で東北を支援しよう!9 秋田 「広栄堂」 秋田一行列のできるかき氷

秋田で有名なかき氷屋さんがあると聞き、タクシーで出かけました。
が、運転士さんも分からないので無線で確認しつつ出発。

f0116159_1850270.jpg

お店に近づくと店外まで伸びる行列と駐車場の多さで、すぐに分かりました。
広栄堂さんは和菓子屋さんですが、時期になるとかき氷も提供するお店。

f0116159_1852894.jpg

店内も行列でなかなか進みませんが、お客さんはじっと待ってます。

お店の流れとしては、場所取りせずに行列→ショーケースのある場所でお店の方にオーダーして、座る席を決めてからお支払い→時間はかかりますが、出来たら氷と台拭きが届きます→食べ終わったらテーブルを拭いて器と一緒にお店へ返却。

f0116159_18555853.jpg

メニューいろいろあって迷いますが、定番の「生グレープフルーツソフト」を注文。
相席しながら、みんなで氷が出来るのを待ってます。

f0116159_18595316.jpg

氷もデカいけど、上に乗っかっているソフトクリームが圧巻です。
でも、氷の上にはシロップはかかっていませんね。

f0116159_1921470.jpg

よく見ると氷の底にグレープフルーツが見えますね。
ここにたどり着くには、ソフトと氷を食べ進まないと。。。

でも、ソフトクリームを食べようとすると氷の山が崩れていきます。
ソフトと氷を少しずつ食べ進めるのが、この氷山の攻略法かも。

でも、ボロボロと氷が無常にも崩れますね。
台拭きは沖縄の糸満市でも用意されましたが、なるほどです。

ある程度、山が少なめになったら底にあるグレープの層をグシャグシャ混ぜて氷になじませました。

f0116159_1982526.jpg

底にはグレープの果肉というよりは、大きなブロックがゴロゴロ入ってました。
甘くなくスッキリしているので、とても食べやすいかき氷でしたよ。

これなら何度でも通いたくなるお店ですね。

・広栄堂
秋田県秋田市南通みその町6-21
※秋田駅からタクシーで10分。千円未満でたどり着けます。
(秋田共立病院とト一屋の間と伝えれば、分かりやすいかも)


[PR]

by shinshin-blog | 2011-07-22 19:16 | おいしいもの
2011年 07月 16日

旅で東北を支援しよう!8 秋田 「支那そば 伊藤」 そのまんま冷やし

f0116159_12272885.jpg

おばんです。秋田にまいりました。

1万円で1日乗り放題、JR東日本パスを使った旅の2度目の旅は秋田で開始。
メニューの名前にひかれたお店に歩いて向かいました。

f0116159_12302062.jpg

秋田駅近くの秋田市民市場。市場の他にも郷土料理や様々な飲食店も併設されていました。

f0116159_1232492.jpg

午後2時すぎだったせいか、場内は閑散としていました。
歩いていると寄り道したくなるお店がいっぱいですね。

f0116159_12332922.jpg

その一角にある「支那そば 伊藤」さんにお邪魔します。
券売機で購入してから、どんなものかわくわく待っていると。。。

f0116159_12375996.jpg

「そのまんま冷やし(中盛)」具はネギだけ、潔いですね。

f0116159_12392510.jpg

軽く縮れた麺は、おそばのような色ですが歯応えがあります。
つゆはやや強めの酸味がありまして、ごま油っぽい風味がとても食欲をそそります。

名前のインパクトがありますが、それに負けない旨さとシンプルながら味わいの複雑さ。
接客も素晴らしく、ぜひまた再訪したいと思うお店でした。

・支那そば 伊藤
秋田県秋田市中通4丁目7-35 秋田市民市場内
(市場の外側からそのまま入店可能です)

[PR]

by shinshin-blog | 2011-07-16 12:52 | おいしいもの
2011年 07月 08日

旅で東北を支援しよう!7 青森「古川市場」 のっけ丼は、ステキな朝ごはん

青森の朝は、梅雨時なのに素晴らしい青空でした。

f0116159_20564972.jpg

今回泊まったのは、古川にある「ホテル セレクトイン青森」。
素泊まりながらチェックイン時に菓子パンをもらえて、シングル1泊2780円でした。

このホテルで素泊まりにしたのは、近くにいい市場があるということで。。。

f0116159_2141968.jpg

市場らしい素敵な路地裏をぶらぶら歩いて。。。

f0116159_218510.jpg

古川市場へ到着。「のっけ丼」の旗が目印ですよ。

f0116159_21104318.jpg

のっけ丼の仕組みはとても簡単。
オレンジの旗のお店でごはんを買って、青い旗のお店でお魚やお惣菜などの具をのっけてもらいましょう。

f0116159_21145297.jpg

さて、ごはん片手にどのお店に寄ろうかな?
歩いていると、とても楽しいですよ。

f0116159_21182811.jpg

値段設定がワンコインが多く、意外に気楽でお手頃ですよ。

ガッついた客引きもなく、ほのぼのとした感じ。
釧路にある有名なとある市場の客引きに恐怖を感じましたが、ここではそれは皆無です。

f0116159_21224258.jpg

お母さんと世間話をしつつ、まったりと具材を選んだりして。

f0116159_21254779.jpg

魚の麹漬けかな? これは面白いなーって、のっけてもらったり。

f0116159_21283356.jpg

そのおかず何? のっけて! んで、お味噌汁もね。

f0116159_2132506.jpg

いろいろのっけてもらったら、こんなどんぶりになりました。
ホタテの張り具合が、いい素材を表していますね。

f0116159_2135272.jpg

そして、青森といえば「しじみ汁」。
日本人で良かった瞬間を味わえますよ。

f0116159_21382548.jpg

満足して市場を出たら、実に引かれるお店を発見。

f0116159_21425242.jpg

青森のおでんは、生姜みそをかけていただきます。

こんにゃく、ちくわ、平べったい練り物の3本で130円!!
なんという安さ!感動しちゃったよ。

青森には、素敵なポテンシャルのお店がいっぱいあります。
みんなにお勧めしたい場所ですね。

・のっけ丼について、詳しくはこちら

・古川市場(青森魚菜センター)
青森市古川1-11-16 
TEL 017-777-1367

[PR]

by shinshin-blog | 2011-07-08 21:47 | おいしいもの
2011年 07月 05日

東戸塚(神奈川) ねこカフェ「ねこのひげ」 カフェも充実な癒し猫カフェ (2013年閉店しました)

ここ最近、通うようになった猫カフェが東戸塚にあります。

f0116159_153995.jpg

JR横須賀線・東戸塚駅の改札を左へ曲がったら、地上へ降りるとお店まで激坂なので、オーロラモール(西武)への連絡橋を通ってアクセスしましょう。

左の登りエスカレーターは使わず、右脇のドアから店内を突き進み、そのまま駐車場を通り抜けて外へ抜けるとお店へのアクセスは楽になりますよ。

f0116159_15394554.jpg

「ねこのひげ」は、神奈川と千葉でペットショップを展開されているベルドックさんがお店を経営されています。階段かエレベーターで3階まで上がりましょう。

f0116159_15504289.jpg

カフェエリアは明るく開放的で、ねこグッズの充実さも魅力ですよ。

※カフェエリアと猫エリアの行き来はできないので、カフェ利用の後で猫エリアを利用する流れです。カフェのみの利用もOKですが、カフェエリアからの猫エリアの写真撮影は禁止になってます。

f0116159_15512274.jpg

ここの魅力は、カフェでの充実さや面白いデザートメニューがなかなかなのです。。。

f0116159_15564194.jpg

f0116159_15571212.jpg

お店の看板メニュー、ニャッフル!

ふわふわ、サクサクッなワッフル、冷た~いアイス(フレーバーは3つから選択できます)、プリン、ネコ型クッキー。。。そして、かわいいデコレーションにテンションが上がりますね。

カウンター越しにネコを眺めながらの食事も楽しいひと時です。

f0116159_1652354.jpg

そして、私がイチ押しなドリンクがジンジャーエール。
辛めのオトナ風味に仕上がっていて、生姜の繊維が入っているのが美味しいですよ。

カフェを楽しんだら、猫エリアへ入ります。
ここで靴を脱いでから中へ入って、消毒スプレーを手にかけてもらい擦ります。

f0116159_16105719.jpg

お店の人気者「はんぺん」。とても遊び好きですよ。

f0116159_16121896.jpg

人間大好きな「のんの」。ソファーに座ると横でいてくれたりして、かわいいです。

f0116159_16163893.jpg

f0116159_1617018.jpg

おもちゃの食いつき方はとても反応がいいですよ。
お店でもネコのおもちゃが販売しているので、新しいオモチャならネコ遣いになれますね。

ここで、ひと言お伝えすることとして。。。

ネコゾーンにいる猫さんを我が家に迎えることも出来ます。
お気に入りのネコがいなくなるのは、寂しいことでもあるのですが、新たなご主人で過ごすのも一考なのかもしれません。お値段はスタッフさんにお聞きください。

カフェの充実さ、人スタッフのフレンドリーな接客、ネコたちの楽しさを考えれば、ねこのひげさんの居心地はとても素晴らしいですね。
ショッピングの間にも立ち寄れる、いいお店かと思います。

あと、アメブロでのゆるーいブログもチェックですよー。

※「ねこのひげ」のお店の詳細は、こちら

・ねこのひげ
横浜市戸塚区品濃町550-7 広進ビル3F
TEL 045-410-6852


[PR]

by shinshin-blog | 2011-07-05 16:33 | ねこ
2011年 07月 04日

旅で東北を支援しよう!6 青森「味の札幌 大西」 味噌カレー牛乳ラーメン(バター入り)、意外に。。。

f0116159_1852961.jpg

盛岡~新青森~青森へ移動して、今夜は青森で一泊します。
新幹線で新青森に降りてから、在来線で1駅の青森への移動は何とも苦労しますね。

今夜のホテルは青森駅から少し歩きますが、夜食と朝食で立ち寄る先を選びました。

f0116159_18592060.jpg

青森駅から徒歩7分くらいで、「味の札幌 大西」さんに到着しました。
札幌ラーメン専門店ですが、青森ならではのメニューがここにありまして、わざわざ立ち寄りましたよ。

f0116159_1952198.jpg

メニューを確認。味噌カレー牛乳ラーメン(バター入り)を注文しました。
同じ青森県の黒石市で「つゆ焼きそば」を食べた事がありましたが、このラーメンも何かなんだかいろいろ入っていそうです。

f0116159_1983395.jpg

見た目は普通の味噌ラーメン。味はどうなのか。。。

うん、悪くないかも。
味噌の個性を牛乳で和らげてます。カレー味は奥の方からジワリジワリと。

それぞれの個性を消しあって、仲良くなった感じでしょうか。

・味の札幌 大西
青森県青森市古川1-15-6


[PR]

by shinshin-blog | 2011-07-04 19:19 | おいしいもの
2011年 07月 01日

旅で東北を支援しよう!5 盛岡 「白龍(ぱいろん)カワトク分店」 デパ地下でソウルフード

久慈市からバスで盛岡まで移動してまいりました。

盛岡といえば、じゃじゃめんを食べようと考えていたのですが、よく立ち寄る白龍(ぱいろん)本店は日曜定休日。
困ったぞ、他のお店を探すかと考えていたのですが、調べていたら日曜営業の支店がありまして。

f0116159_718096.jpg

盛岡駅から徒歩10分程で、カワトクデパートに到着です。
まさかと思ったけど、地下の食品売り場を降りてみたら。。。

f0116159_7211166.jpg

ありましたよー。まさかの場所でじゃじゃめんを食べられる意外性。
しかも時間帯を外してもカウンターは満席。うれしいじゃないですか。

f0116159_7333937.jpg

メニューはじゃじゃめんのサイズ違いと「ちぃたんたん」のみ。
困ったら、とりあえず両方頼んでおきましょう。

f0116159_7373771.jpg

じゃじゃめんは、食べ方の流儀がありまして。。。
食べ方指南は、お店でも飾ってありますよ

f0116159_747232.jpg

15分待って、じゃじゃめん(大)がきました。

ゆでた麺の上には、みそときゅうりのみじん切り。あとは赤いしょうがの固まりが1切れ。
これをひたすらかき混ぜますよー。

f0116159_7553446.jpg

そして、お酢・にんにく・らー油、みそを好みでかけて、さらに混ぜていきます。

f0116159_83950.jpg

みそのこってりさ、酢の酸味、にんにくの濃厚な味わい、らー油の辛味。。。。
いろいろ混ざり合って、独特のうまさに麺が絡んでとても美味しいです。
まさにジャンクな中毒的旨さが、じゃじゃめんの真骨頂なのでしょう。

で、ある程度食べ終えたら。。。ちいたんたんの用意をお客がセットします。
f0116159_8122643.jpg

食べ終えた皿に目の前にある生卵を割ってみそを足し、軽くかき混ぜてから自分の割り箸を添えて声をかけます。

f0116159_8155435.jpg

お店の方が麺のゆで汁をかけて、かき混ぜコショウで整えてくれます。
これが「ちぃたんたん」。かき玉スープですね。
それを味噌やにんにくを足して調整して、自分好みにカスタマイズします。

麺もあじつけもすべて食べきる、なかなか素晴らしいアイデアかと感心しました。

・白龍(パイロン)カワトク分店
岩手県盛岡市菜園1丁目10番1号 パルクアベニューカワトク地下1階


[PR]

by shinshin-blog | 2011-07-01 08:26 | おいしいもの