しんしん ”やってみよう!”

goshinshin.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2013年 03月 31日

回転寿司「根室花まる 東京KITTE店」 実食してきました。

f0116159_18255098.jpg

先週の夜、あまりの混雑で挫折した東京初出店の回転寿司根室花まるさん。
改めて土曜日の開店前から並んで食べに出かけてきましたよ。

5,6階のレストランフロアへ通じるエレベータとエスカレータは開店前には入場制限があり、開店時間の11時まで待機させるほど。
11時になるとあらゆる場所からレストランフロアへ向けて人がなだれ込みます。

f0116159_1836464.jpg

開店3分であっと言う間に大行列。自分は初回の順番には間に合わなかったので、入れ替えがあるまでじっくり並んで待ってました。

f0116159_18404775.jpg

大きなカウンターでは板前さんたちがノリのいい姿を見られますし、大人数や家族連れでも奥の座敷でタッチパネルでの注文ができるので、気兼ねなく利用できそうですね。

入口のドアや奥に入ったら黒板に注目!東京では珍しいネタの宝庫です。

f0116159_1850812.jpg

早速、花咲ガニの鉄砲汁を注文、豪快な汁物がいいねー。

f0116159_18533715.jpg

カニのふんどし

f0116159_18551533.jpg

珍しいカニの内子とかいろいろありまして、根室花まるさんの個性的なネタがいろいろありますね。

f0116159_1857587.jpg

北海道といえば、ザンギも外せないでしょ。
注文して揚げたてをガッツリと食べてきました。

f0116159_1901654.jpg

腹ごなしに6階の屋上庭園へ。
ここいい景色でした。
[PR]

by shinshin-blog | 2013-03-31 19:01 | おいしいもの
2013年 03月 27日

北海道最強の回転寿司が上陸 根室花まる寿司 KITTE店

f0116159_1844175.jpg

東京駅丸の内南口のKITTE5階に札幌でよく寄っていた回転寿司が東京に進出してきました。
f0116159_1845215.jpg

広々とした吹き抜けを通り五階へ。
f0116159_18455370.jpg

根室花まる寿司、長蛇の列でしたよ。
f0116159_18464169.jpg

ドアを黒板に見立てて今日のオススメが分かりやすくしていますよ。
f0116159_1847518.jpg

平日の夜でも行列になっていたので、入店できなかったけど早く食べに行きたいな。

回転寿司根室花まる KITTE丸の内店
東京都千代田区丸の内2丁目7番2号JPタワー5階
03-6269-9026
営業時間 AM11:00~PM11:00
(日祝のみ) AM11:00~PM10:00


[PR]

by shinshin-blog | 2013-03-27 18:42 | おいしいもの
2013年 03月 24日

F1日本GP チケット確保しました

f0116159_1020637.jpg

今日の朝10時からF1日本グランプリのチケット販売が開始しました。

10時前からネットは繋がらない状況になっていたので、別の方法で購入ページへ進む。
10時1分すぎにQ2アウトレットシートを確保しました。

去年よかったB2アウトレット、フロントローとスタートの瞬間を楽しめるA1アウトレット、そして快適な専用トイレや階段やひさしなどで休めるQ2アウトレットシートと悩んで決めた次第です。

毎年のことなのですか。。。
前もって予習しておき、万全にしておきましたが確保できるまで緊張します。

f0116159_1031755.jpg

宿もすでに確保。
毎年お世話になっております。

あとは予算。。。。
頑張らないとね。
[PR]

by shinshin-blog | 2013-03-24 10:33 | 2013 F1日本GP 鈴鹿
2013年 03月 02日

F1と鈴鹿サーキットが5年間契約延長

f0116159_213061.jpg

鈴鹿サーキットでのF1日本GPが2014年から2018年までの5年契約が発表されました。
http://www.suzukacircuit.jp/motorsports_s/pdf/f1_suzuka.pdf

株式会社モビリティランド(取締役社長:曽田浩)は、2014 年から2018 年の、鈴鹿サーキットにおけるF1日本グランプリレースの開催契約について、FOWC(Formula One World Championship Limited 代表:バーニー・エクレストン)と基本合意に至りました。

全くの予想外でした。驚きとともにありがたいことです。

しばらくは、鈴鹿通いが続けられそうです。

あとは青山のアノ会社が参戦し、日本人の活躍がないと今後は厳しいかと思いますが、希望が持てる発表でしたね。
[PR]

by shinshin-blog | 2013-03-02 21:45 | F1