「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2013年 05月 29日

名古屋めし 意外な穴場 名鉄百貨店

ご無沙汰してました。一ヶ月も記事を上げないとトップに広告が載ってしまうんですね。

さて、名古屋駅での食事で困るのがどこへ行っても混雑していること。JR名古屋駅のタワーズしかり、新幹線地下のエスカも名古屋名物のレストランは混んでますよね。特にF1期間中は。。。

そこでF1帰りでも行きやすい食事の穴場、地元のデパート名鉄百貨店をご紹介します。

f0116159_2174072.jpg


近鉄ならホーム中程の階段を上がり、近鉄名古屋駅の正面改札口を出ます。

f0116159_2181927.jpg


すぐ左のキオスクとコインロッカーの間の階段を降りて、名鉄線への道に向かいます。

f0116159_2195245.jpg


インフォメーションセンターと定期券売り場の道を左に曲がってすぐ。
エレベーターを見つけたら正解!

f0116159_8411894.jpg

グルメステーションへのエレベーターがあります。ちょっと見落としがちな場所にあり、穴場なのです。

f0116159_8435691.jpg

写真の山本屋総本店の他にも矢場とん、ひつまぶしのまるや本店などいろいろなお食事処が集まってますよ。

近鉄降りたら五分くらいで店内に入れるくらいの近さです。
オススメですよ。


[PR]

by shinshin-blog | 2013-05-29 08:45 | おいしいもの
2013年 05月 17日

Welcome back HONDA!!

f0116159_665430.jpg

昨日、青山のホンダ本社ビルでエンジン供給での2015年からF1復帰の記者会見がありました。

しかも、あのMcLarenのウィットマーシュも来日しており、マクラーレンへの供給を発表、マクラーレン・ホンダが帰ってきます。
ホンダが去り、ブリヂストンも撤退、そして小林可夢偉が今年からF1ドライバーでなくなり日本がどんどん離れてゆく現状から大きく盛り返す久しぶりのいいニュースでした。

f0116159_6184948.jpg

レースと共存するホンダとしては、この決断はごく自然、おやじさんも上からゲキを飛ばしてくださいよ。
[PR]

by shinshin-blog | 2013-05-17 06:21 | F1
2013年 05月 10日

水曜どうでしょう祭 UNITE2013 開催決定! 安くいくには?

f0116159_5355958.jpg

先日、公式発表されましたが「水曜どうでしょう祭 UNITE 2013」が、9月6・7・8に札幌市の真駒内セキスイハイム・アイスアリーナ&スタジアムで開催されます。

f0116159_5564489.jpg

大手旅行代理店も公式ツアーとして募集をかけていますが、ネックになるのは全国各地から札幌までの移動費がネックになるかと思いますよね。
どうでしょう藩士には、夜行バス好きや長距離の移動でもいとまない猛者もいることでしょう。
そこで内地から道内までお値打ちに行ける提案をお伝えします。

今回は東京から北海道への移動として想定しました。

1.飛行機で一気に道内へ
f0116159_663031.jpg


これが一番楽に移動できますね。
格安航空会社もありますから、バーゲンなどで座席さえおさえれば意外に安い。

今回は、Jetstarで予約を済ませました。
大手航空会社は2か月前から予約開始ですが、ここは1年先まで予約可能。
今回は、往復で預かり荷物あり、特別料金座席指定なし、一部オプションつけて1万6千円前後。ただし、羽田発はなく成田空港発着。相当なリスクもありますし、安い早朝便だとJR始発列車では間に合わないので、深夜バスでの移動などちょっとハード。
値段も設定により大幅に変動しますので、慎重に。。。


2.深夜バスを乗り継いでこそ、水曜どうでしょう。
f0116159_6245212.jpg

写真はキングオブ深夜バス「はかた」号

できるだけ深夜バスを使って、東京から札幌まで行ってみたい。
それなら東京~函館までを「東京・函館きっぷ」で、札幌~函館は別途バス利用を。
http://www.tsugarukaikyo.co.jp/plan/tokyo-hakodate_ticket/

もう少し楽に移動したいなら、東京~仙台はバス、仙台~苫小牧をフェリー、苫小牧~札幌をバスもアリですよね。
フェリーはどちらも19時台出航で午前中に到着します。
http://www.taiheiyo-ferry.co.jp/tomasen/index.html


3.バス~フェリー~バスで、意外に楽な移動でどうでしょう。

f0116159_1353313.jpg


上でも紹介しましたが、意外にも楽なのはフェリーがメインの移動。
・東京~札幌までをパッケージした「パシフィックストーリー」を使って行く方法
東京~水戸を高速バス、水戸~大洗を路線バス、大洗~苫小牧はフェリーで一泊、苫小牧港から札幌まで接続する高速バスで夕方に札幌到着。
接続にムダがなく、船での楽な移動が魅力で9900円。
基本はカーペットに雑魚寝のエコノミールームですが、別途料金でフェリーのランクアップができます。
お勧めは1部屋8名で2段ベッドのカジュアルルーム。片道3千円プラスで相部屋ながらもプライベートな空間とコンセント付の部屋は落ち着きますよ。(男女別なので女性におすすめ)

http://www.sunflower.co.jp/ferry/campaign/story/


4.列車を乗り継ぎ、ひたすら大泉くんの様にデッキで立ってみないか?安いがどうでしょう?

f0116159_13374780.jpg


青春18きっぷでひたすら札幌へ
新幹線、特急が使えないので相当ハードな行程です。また、盛岡から青森方向は別会社なので別料金が発生しますので、そこを避けるならルートを考える知恵も必要。津軽海峡を特例で特急に乗れるやり方もルールがあるので、旅慣れた人にだけ紹介します。
東京から札幌までは片道で2日かかるので、5日間分の青春18きっぷの11500円で往復移動が可能です。

移動も楽しんでこそのどうでしょうですが、ヤラれては祭りも楽しめないのでソコソコで参加しましょう。
[PR]

by shinshin-blog | 2013-05-10 06:28 | 水曜どうでしょう
2013年 05月 04日

名古屋駅のJRと近鉄の乗り換え <改定版>

ICカード相互利用がスタートしましたね。

名古屋駅で新幹線から(JRから)と近鉄の乗り換えにもちょっとした変化ができましたよ。
名古屋へ出かけてきたついでにJRと近鉄乗換口の変化を見てきました。

f0116159_7182473.jpg

今までは近鉄に乗る時には乗換口で切符を買うか、あるいはPiTaPaかICOCAのICカードで
乗り換えるかしかできませんでした。

これからは使えなかった、SUICA、PASMO、などの相互利用ができるICカードも使えますよ。
でもこのポスターには下にちょこっとしか記載していないので、とても分かりにくいね。

f0116159_7284245.jpg

北海道から関東、名古屋はもちろん
f0116159_7302181.jpg

九州のカードでも使えるようになりました。

○きっぷとICカードで改札をくぐる時は→先にきっぷを投入してから、ICカードタッチで通過。
※逆にやると係員さんを呼び出して手続きをお願いする手間になります。

○JRも近鉄も2枚とも磁気きっぷなら、2枚重ねで通過。

○東海道新幹線と近鉄を乗り換えるとき

・EX-IC(TOICA機能つき)が一番簡単!1枚だけで新幹線乗換も近鉄でもスムーズな乗換。
※近鉄線でもEX-IC(TOICA機能つき)なら近鉄の駅でもそれをタッチでOK!

・通常のEX-ICカードは他のICカードを用意して乗換。
1.新幹線乗換口でEX-ICとSUICAなどのICカード2枚重ねで通過
2.近鉄での乗換口でSUICAなどのICカード1枚だけをタッチして通過します。


新幹線か近鉄への乗り換え
f0116159_885977.jpg

新幹線南乗換口(11号車あたりが階段に近いかな)から出て広小路口を目指します。

f0116159_8134641.jpg

広小路口を目指すと近鉄線への案内も

f0116159_815472.jpg

スターバックスが見えたら正面に近鉄線への階段を降ります。

f0116159_8201654.jpg

ここでICカードを使って近鉄に乗り込みましょう。

あとは特急を利用したいなら、近鉄特急チケットレス積立金カードとインターネット予約サービスを使うととても楽に移動できますね。
[PR]

by shinshin-blog | 2013-05-04 08:25 | 旅行
2013年 05月 01日

テレビ埼玉 「たまたま」 藤村忠寿と西田二郎@秋葉原 

f0116159_12171743.jpg

北海道テレビ「水曜どうでしょう」の藤村忠寿さんと読売テレビ「ダウンタウンDX」の西田二郎さんが、今のテレビ現況を打開して、新しいテレビを創り出そうと地方UHF局のテレビ埼玉で不定期放送「たまたま」をスタートしました。

たまたま、テレビ埼玉の編成に空きがある日時にお金のない状況からスタートした番組。
故に週1回の何曜日何時とも決まっておらず、週2だったり何か月もなかったりする定型から外れて創り出す。なので、テレビ朝日系列でも日本テレビ系列以外にも志を持ったら、フジでもテレビ朝日系列でも枠を超えてテレビマンが参加したり、それを支持する一般人や企業が様々な関わりをもってもいい。

f0116159_12365628.jpg

だいたい説明するとこんな感じなので、最初は藤村&西田の個人持ちだしからスタート。
お金がないので、スタジオなし・編集なし・テロップなし(あるいは手書き用紙)・カメラ1台から始まり、TwitterやFacebookで参加者を呼びかけ120人ほどが秋葉原の某所へ集まりました。

で、テレビの公開放送では絶対にありえない写真撮影OK!しかも音が出る携帯などでの撮影もOK!音が入ろうが快くフリーでした。ただただ、たまたまを広めるのが狙いであるので制限もないのでしょう。

f0116159_12403957.jpg

会議室のような広さの部屋にお客さんがみっちり、背景は西田さんのお子さんと東急ハンズで購入したパネルを張り合わせて1万円以下のスグレもの。

でもお金がないのに会場を借りたり、背景を作ったり、多くのスタッフと3台のカメラの費用は、水曜どうでしょうでもお馴染みの熊谷市・八木橋百貨店さんがスポンサーとなって費用提供したのです。
まさに 熊谷といえば?「八木橋!!」なのでありました。

f0116159_133716.jpg

30分の2本撮りでしたが編集をしないので時間キッチリ。
しかし、藤村・西田のマシンガントークは濃厚で濃密。一切のムダがなく出し切った収録でした。
これをそのまま企業への講演でやっても十分為になるハナシでした。

現状のテレビに危機感があり、どうしたら決まりきったテレビを打ち破れるか。今までやった「水曜どうでしょう」や「ダウンタウンDX」でのあり方や方法論、大泉洋の追い込み法、他局の漫才オーディションに”P&D”でコンビを組むとか。。。もろもろと話は尽きませんね。

そして、このたまたまを製作者として支援したり、お金で支援したりの話題が出たところで西田二郎さんがおもむろに「サポート協力」のご案内の説明が。
A4サイズ2枚の企画説明書類を配り、お金でサポートをしてくれる方には一口あたり1回分のエンドロールで名前を出します。そして、特典として手書き作成したサポートタグをプレゼントの内容。

f0116159_1330287.jpg

もちろん個人出資させていただきました。

この日の夜にはNOTTVの放送後をそのまま使って収録したり、ゲリラ的な活動が面白いですね。

番組サイトは、http://www.teletama.jp/tamatama/
[PR]

by shinshin-blog | 2013-05-01 13:32 | テレビ