タグ:築地 ( 9 ) タグの人気記事


2010年 11月 26日

築地場内 「高はし」 刺身&カキ豆腐

f0116159_8424139.jpg

築地市場に久しぶりに出かけてきました。
場内のお店は2年ぶりくらい入っていませんでしたが、通い慣れたお店へ。

f0116159_8475634.jpg

「高はし」へ入ると、若旦那さんが覚えてくれて名前を呼んでくれました。
いや~。。。足が遠のいていたのに、有難いです。

早速、刺身定食(お味噌汁抜き)とカキ豆腐を注文しました。

f0116159_922455.jpg

f0116159_973937.jpg

定食についてくる小鉢。
最初に供されるのですが、これが美味しいのよね。

f0116159_9121175.jpg

お味噌汁に換えて注文した「かきどうふ」。
かき、豆腐、まいたけ、えのき、ねぎの具がこれでもかってくらいに具沢山。

きのこの香りとかきの風味がみそに溶け合って、とても美味しいですね。

他にも、焼き物や煮物がお勧め。築地一ですよ。

・「高はし」
築地市場内「魚がし横丁」8号館

[PR]

by shinshin-blog | 2010-11-26 09:22 | おいしいもの
2009年 12月 18日

築地でまぐろ丼

f0116159_22341156.jpg

先日、久しぶりに築地市場へ出かけてきました。

さすがに12月も半ばを過ぎると人が多く通るようになりました。
場内で食事をと思ったのですが、考えてたお店に行列ができていましたので場外へ。

f0116159_22384244.jpg

こんな時にはさっと食べられるクイックランチで。

築地場外・もんぜき通りにある「瀬川」さん。もう何年通っているかな?
メニューは「まぐろ丼」のみですが、まぐろの絶妙な漬け具合に旨い山葵。
安心してお勧めできるお店です。

築地は週末から年内まで人でいっぱいなんでしょう。
[PR]

by shinshin-blog | 2009-12-18 22:43 | おいしいもの
2009年 07月 09日

築地場内 「高はし」 わらさたたき

f0116159_21122691.jpg

かなり足が遠のいていた築地市場へ出かけました。

それにしても、以前よりも外国人観光客が増えてませんか?

f0116159_21164167.jpg

これまた久しぶりに「高はし」さんに入ります。
今日は札にあった「わらさのタタキ」を。

f0116159_21202177.jpg

ねぎとろも頼んで、一緒に食べてみたさ。

それにしても「しじみの味噌汁」気になります。
[PR]

by shinshin-blog | 2009-07-09 21:24 | おいしいもの
2008年 02月 23日

築地場外「瀬川」 まぐろ丼 

f0116159_7225263.jpg

次は築地場外で通っているお店を紹介します。

銀座から晴海通りを進んで歌舞伎座を通り過ぎる事15分くらいで築地本願寺がある
新大橋通りとクロスする場所、築地4丁目の交差点に築地場外はあります。

東京オリンピック誘致に関連して築地市場が豊洲へ移転になる事で不便になりますが、
「場外は移転しません!」のバナーがその意気込みを感じますね。

f0116159_7312435.jpg

場外にある行きつけのお店が「瀬川」です。
メニューは「まぐろ丼」800円の1つだけ。
(運がいいと1ランク上の上質部分をつかった「いいとこ」1500円もあり。)

f0116159_7355417.jpg

おかみさんがまぐろ丼を作ってくれます。目の前で手際良く盛り付けされます。
左のお兄さんからお茶を頂きます。このお兄さんが煎れてくれるお茶捌きに注目!
渾身をこめて粉茶をいれてくれます。必見ですよ。

f0116159_7425620.jpg

まぐろの赤身を軽くヅケにしたものを使っていますが、ヅケにしたことでまぐろが
艶やかに光っています。とろける食感がいいですよ。
[PR]

by shinshin-blog | 2008-02-23 07:47 | おいしいもの
2008年 02月 20日

築地「高はし」 あんこう煮

f0116159_9564498.jpg

場内でお世話になっている「高はし」さん。

玄関にあるお品書きを見るのが楽しみです。
単なるメニューではなく、日々入荷した魚の状況や値段によって変わるので毎日
手書きで書き換えていますね。
※でも、ここに書いてあっても売り切れているメニューもある場合があります。
店内に入って掲示されている木札が実際注文できる料理になりますので。

f0116159_1071870.jpg

この日は、冬の看板メニューのあんこう煮がまだありましたので、注文してみました。
価格は日によって異なりますが、2500円から3000円くらい。入荷が無い日や早い時間
に売り切れの場合があります。

北茨城で食べたあんこう鍋はあん肝を味噌で溶いた通称どぶ汁仕立てですが、
「高はし」さんのあんこう煮は、しょうゆベースで肝やいろいろな旨みが味わえます。
こちらの方が食べやすいですね。

f0116159_10134764.jpg

肝ももちろん入ってますが、皮や身などいろいろな部位があり食感も楽しめます。

f0116159_10161910.jpg

定食(プラス300円)にするとついてくる小鉢。
最初に出てくるのですが、これが美味しい。メインが来る前に食べちゃうことも。

f0116159_10185849.jpg

刺身盛り合わせも注文してみました。(単品で1000円)
刺身はもちろん美味しいのですが、一緒についている「のり」もいい。

「高はし」さんは値段は決して安くはないんです。
(刺身定食は採算度外視って感じでサービスメニューだと思う。)
でもね、きっちりとした料理を提供してくれるのでそれがわかれば通ってしまいます。
以前、他にお客さんが少ない日にゆっくり若旦那とお話させて頂きましたが、魚への
情熱というか思い入れって感じでお客さんに心からいい魚を食べて欲しい気持ちが
伝わりました。

「築地 = 寿司」もいいけど、こういったお店にも足を運んでほしいな。
[PR]

by shinshin-blog | 2008-02-20 10:24 | おいしいもの
2008年 02月 14日

築地市場へ行ってみよう! 「高はし」への歩き方

築地市場で食べるお店ってだいたい決めて通ってます。
場内では「高はし」で頂くことが多いのですが、高はしへの行き方を。

f0116159_23333570.jpg

築地市場の正門ですが、私はいつもここからは入る事はあまりありません。
車が激しく通っているので危なくって避けてます。

f0116159_23465481.jpg

f0116159_2339622.jpg

正門と市場橋門との間にゲートがあって、ここから場内へ入る事が多いですね。
(トラック、ターレット、フォークリフトが行き交ってます。周囲を見ながら歩いて。)
「高はし」へはだいたい青色のルートで歩いてます。

f0116159_2348466.jpg

真っ直ぐ進むと「関連棟(魚がし横丁)」へ到着します。(6号館と7号館の間)
そのまま目の前は行列が出来る「寿司大」と「大和寿司」ですが、ここを右へ。

f0116159_23552890.jpg

寿司屋さんはもちろん、中華、丼、和食、喫茶店から甘味所まで、いっぱいお店あります。
そこを進んでいくと。。。

f0116159_23581187.jpg

8号館の中ほどに目指す「高はし」があります。
[PR]

by shinshin-blog | 2008-02-14 23:45 | おいしいもの
2007年 12月 29日

年末の築地です

f0116159_107435.jpg

築地の場内にいます。行っちゃいけない、年末の土曜に来てますが、この日しかこれなかったの。今、高はしさんの行列最後尾です。14番目です。
[PR]

by shinshin-blog | 2007-12-29 10:07 | その他
2007年 11月 19日

築地市場(場内) 「高はし」 カキどうふ

11月を過ぎて寒くなってから混みだす築地市場ですが、寒くなると食べたくなるのが
あんこうですね。

f0116159_19464939.jpg

あんこう煮で有名な「高はし」さんでは今年のあんこうは11月下旬以降での提供です。
それじゃあ何があるかな?って店内の品札をみる事に。。。
(ここは、入口に今日のオススメやメニューの一部が掲示してありますが、売り切れて
しまうと入口のメニューが無い場合があります。そこで今提供できるメニューは店内
カウンター前に掲示しているメニューに限ります。)

カキどうふがあるし、ウニ刺しもあるんだぁ。ってことでそれとあなごのやわらか煮
を足して、ご飯と頂く事にしました。
f0116159_2051126.jpg

カキどうふはカキの旨みとまいたけの味わいが味噌仕立てでよく風味がでてます。
これが出てくると冬場だなって感じますね。
[PR]

by shinshin-blog | 2007-11-19 19:52 | おいしいもの
2007年 02月 09日

築地 「高はし」 のどぐろの煮付け + おみやげ

今日はカミサンがお出かけの為、お昼は外ご飯となりました。
仕事も無事に済ませて、そそくさと築地市場の場内へ向かう。
独身時代から通っていて多いときには週3日通った事もある「高はし」へ。

店内へ入りメニューの札を確認。のどぐろがあるので「煮付け」と刺盛りをチョイス。
まずは出てきた刺身とご飯を食べてみる。刺身は分厚く、旨く!これでこそ高はし!
注文を受けてから煮あがった「のどぐろ」を食べる。値段は結構するんだけど、
いいものは良い!高くっても納得するので通ってしまうのです。

で、食べてると若旦那さんから私のカミサンへおいなりさんの差し入れを頂いた。
四谷・寿司金さんのおいなりさんで、若旦那さんとお店の方はお知り合いで
イチローさんのサインを息子さんに貰ってきたのを私も見せてもらったのですが。。。

そ、それは私も欲しかったっす。

四谷のお店にはイチローさんはよくいらっしゃるそうで、
雑誌「Number」にイチローさんのサインがされたものを大事にサランラップで
包まれていました。

若旦那さん、ごちそうさまでしたっ。
[PR]

by shinshin-blog | 2007-02-09 14:49 | おいしいもの