しんしん ”やってみよう!”

goshinshin.exblog.jp
ブログトップ
2009年 10月 13日

鈴鹿 in Sunday <Final>

f0116159_8205596.jpg

決勝の朝、快晴でまた日焼けしそうです。

f0116159_852331.jpg

白子駅からの三重交通バスですが、決勝でも2006年の時にあった行列はなく
スムーズに乗車。着座して移動します。

f0116159_884196.jpg

中勢バイパス用地の未使用地を使い、シャトルバス専用道路にしてスムーズな運行。
この改善は高く評価したい対応策ですね。

f0116159_8123874.jpg

GPエントランス周辺も決勝で人が多いのですが、拡張したお陰で移動が楽になりましたね。

f0116159_815240.jpg

あまり告知されていませんでしたが、手持ちのチケットを変更できる
アップグレート対応の窓口がありました。

f0116159_8175931.jpg

違った場所で決勝を見てみたいと思っている人もいるので、告知して欲しかったです。

f0116159_8232133.jpg

お天気は有難いけど、日差しがあまりにも強いので多くの人がQ2下の日陰に非難しています。
Q2エリアのフェンスで区切られた側には常設のトイレもあって有難いです。

2008年の富士では日陰と雨よけと食事場所に大きなテントが要所で見かけることになり、
とても多くの人が利用して助かっていました。鈴鹿でもオアシスの設定された場所で
見かけましたが、圧倒的に少ないです。もっと増設し、細かい場所に配置して欲しいですね。

f0116159_834165.jpg

観覧車の向こうには、白子の町並みに伊勢湾のタンカー。
さらに対岸の知多半島まで見通せますね。

f0116159_837198.jpg

仮設テレビもあるけど、予選も決勝もカンガルーTVがあって楽でした。
オンボードカメラと巻き戻しボタンが重宝しますね。

f0116159_840375.jpg

シケインの新舗装と旧舗装の境目ですよ。

f0116159_8481948.jpg

スタート前に一貴くんは3、4周してからグリッドに着きましたが、
そうでもしないと今の車では前に出れないのかな?

順調なレースも130Rでのクラッシュにより、セーフティーカー。
でも素早いコースマーシャルのお陰で残り4周でリスタート。
一転してスプリントレースになったけど、ヴェッテルは完璧だったね。

f0116159_8541128.jpg

ポディウムで国家を聞くヴェッテルの表情はやりきった満足な顔をしています。

f0116159_8565250.jpg

レースが終わったあと、抜け殻のような脱力感。
そうだ、あの場所に行っておこう。

f0116159_90829.jpg

観戦塾の改修ぶろぐで見慣れた、観覧車からグラスタをゆっくり眺めていました。
F1仕様に生まれ変わった施設、人で埋め尽くされたグラスタ裏をのんびりと。

f0116159_941821.jpg

カンガルーTVを返却しにKIOSKに寄りましたが、画面には写っていませんが、
左にはお急ぎの方用に返却チェックの無いカゴに端末が山積みになってました。

でも間違ってカード請求されても証拠がないから後で困りそうです。
ちゃんとチェックして受領書はもらっておきましょう。

f0116159_9103286.jpg

名残惜しいですが、サーキット道路の下をくぐって「プールサイドゲート」から出て
伊勢鉄道で名古屋に向かいます。
[PR]

by shinshin-blog | 2009-10-13 09:11 | 2009 F1日本GP 鈴鹿


<< 決勝後に伊勢鉄道を使ってみました。      松阪牛・阪松でF1記念ブレート >>