しんしん ”やってみよう!”

goshinshin.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 05日

今日、FSW裁判が開始(第1回口頭弁論)

f0116159_85138.jpg

去年9月富士スピードウェイで開催されたF1日本グランプリレースにおいて、
多くの観客が脆弱なシャトルバス運行による人災によって、多くの被害が発生した。

・土曜日の往復、日曜日(決勝)の往復におけるシャトルバス運行により
 行きの便で余裕を持ってバスに乗車したのにレース観戦が間に合わなくなる。
 帰りのバスで長時間満足な案内もなく、暗闇に数千人(数万人)も足止めにして、
 精神的苦痛を受けた。また、多くの体調不良者が発生してしまった。

・場内飲食店の一部テナントでの法外な値段設定が問題。

・場内やシャトルバス乗り場が舗装されず、靴が泥と異臭により破棄を余儀なくさせられる。

・場内案内が不徹底で不十分。

・レース関係者以外にも、主催者都合による優遇された人々を観客を差し置いて対応。

・観戦時の応援方法による規制をするものの、一部団体の組織的応援はスルー。

挙げれば他にも様々観戦時の苦痛を味わった。

あの苦痛からやっと司法での裁きが開始される。

初回の東京地裁にこれから向かいまして、傍聴券の抽選に行ってきます。
[PR]

by shinshin-blog | 2008-08-05 08:21 | F1 裁判


<< 東京地栽に到着      お昼を食べてから帰ろう >>