人気ブログランキング |

しんしん ”やってみよう!”

goshinshin.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 15日

富士 in Sunday

決勝の日曜日です。
まだシャトルバスに不安があるので、今日も早めに家を出ました。

f0116159_9281854.jpg

シャトルバス乗り場にはチケットを確認する場所を通過してから乗車するのですが、
係員の方がスマイルで利用者に気持ちよく声をかけてくれました。

また、大きい荷物がある場合はバスのトランクを遠慮なく利用でき、また荷卸しの
手伝いもしていただけます。ありがたいですね。

たいして並ばず手際良く係員が乗車整理をしてくれ、無事に出発。

国道246号を通って、去年問題になった3方向からの渋滞(小山町方向・大雄山方向・
御殿場方向のバスが246分岐で一極集中した為)でバスがFSWまで動かなくなって
進まないバスが原因でFSWまでの長い上り坂を歩く羽目に去年はなりました。

f0116159_937832.jpg

が、今年は246分岐でもボトムネックにならず東ゲートまでスムーズでした。

f0116159_9395110.jpg

バスの下車もいたって問題なし。
バス停スペースが長く取られて、多くのバスが来ても対応できます。
(ショートサーキットを去年の複数設定から、今年は大雄山駅の1つに絞ったので
乗客もバスもあふれる事が無くゆとりを持って対応ができたのでしょう。)

少し早かったですが、スピードウェイプラザでお昼をいただきましょう。

f0116159_9464182.jpg

プルコギ牛串と牛すじ煮込み丼をいただきました。

f0116159_9482578.jpg

それと「静岡(しぞーか)おでん」。
800円と少し高いかなって思ったけど、おでんが多く入って「いなり寿司2コ入り」と
ボリュームあって、暖かくてよかったっす。
(大根、ちくわ、玉子、黒はんぺん、こんぶなどなど)

以下、加筆です。

f0116159_18531568.jpg

自由席もかなり入ってきましたね。

気になったのが自由席エリアのマナー。。。
コカコーラコーナーの自由席エリアで見かけたのですが、通路より上の土手は
傾斜になっていて長時間の観戦には不向きな場所なんですが、一部の観客が
土手を傘などで掘り返して傾斜を削って平らにし、そこにシートやイスを置いて
観戦していました。

掘り返された土手は土がむき出しに。。。

雨が降ったら泥水が下へ流れ出し環境悪化になりますね。
去年足元がドロドロになったことを今年は一部の観戦者自らが破壊行為によって
環境悪化行為をしています。

鈴鹿でも場所取り問題はありましたね。

場所取りしたシートに「OO組、OO連合」などといった威嚇的な名前を連想させる
コメントを書くことで確保するもの。
周辺の砂利や大きな石を持ってきてシートに置いて確保するもの。
ゴミやシートを放置して帰るもの。

いい大人なんだからちゃんとマナーを守って、気持ちよく観戦したいですな。

f0116159_18545039.jpg

ドライバーズパレード、ドライバーが固まっています。寒そうです。

f0116159_1961663.jpg

で、今年座ったE席の仮設テレビですが。
向きが指定席の真正面ではなく斜めになっていました。

どちらかといえば自由席エリアに向いて設置されています。
不公平って感じ。ちゃんとカイゼンしてくださいな。

f0116159_198533.jpg

で、カンガルーTVと仮設テレビの併用でみることでレースはかなり楽しめました。

メインは仮設テレビで、順位や車載カメラをカンガルーTVで切り替えて使うことで、
今年の場合2・3・4位争いになった、クビカ・ライコネン・ピケJrの3台を比較して
車載カメラはライコネンをメインに切り替えると楽しめました。

カンガルーを使って判りやすかったのが、タイヤが今回の日本GPだけ溝に緑色の
マーキングをつけていたのですが、タイヤの減り具合がよく確認できますね。

f0116159_1918055.jpg

本当に今年のレースは、お腹イッパイ楽しめましたわ。
スタートで予選の結果がシャッフルしたけど、アロンソのここ一番の走りとマッサの
暴れっぷり(ダンロップでハミルトンに突っ込んだり、1コーナーでプッシュしたり)、
3位になったライコネンのプッシュもよかった。

表彰式のシャンパンファイトで流れる「カルメン」。
レースの満足を味わいつつ、お祭りの後の寂しさを感じましたね。

f0116159_19235178.jpg

さて、心配なのが決勝後のシャトルバス。
大雄山駅行きのシャトルバスに乗るために表彰式後にすぐにショートコースへ。
予選後よりも人は多かったですが、こちらも順調に流れています。

f0116159_19275282.jpg

モビリタで関係者と報道関係の方と思われる人が、P2・渋沢駅行きとP32大雄山駅行きの
シャトルバスへ向かう人の流れを監視しておりました。

(監視は場内に無数にある監視カメラや246号の道中にいた監視員もチェックしていたか。)

f0116159_19331636.jpg

シャトルバスへの流れはスムーズで、カウンターで確認し、いくつかの乗車位置を置き
流れを止めないように工夫されていました。

でも、これって去年しっかり出来ていれば観客は心配せずレースを楽しめたはず!

手放しでは喜ぶ事ではないですな。

by shinshin-blog | 2008-10-15 11:06 | 2008 F1日本GP 富士


<< 10.19 川崎球場      3日間お疲れ様でした。 >>